fc2blog_2017041623360969e.jpg
Souced by 叶姉妹instagram


ふふふ〜

叶恭子さんって
とってもお茶目



いつも
SEXYだなぁ〜と想って
見ているから

うっかり
見落としていたけれど

「おっぱいがお話しする」って

子供の持ってる
感性とも繋がるわよね



こんな風に
わたしたちは

子供の頃は
声無き声を聞いていたし

いつだって
耳を傾けていたし


この能力があるから
自分の身体と対話して

愛でることに
意識を注ぐこともできる



だからこそ
恭子さんは

お洋服のデザインとかも
考えられるんだろうなぁ〜


芸術的感性とは
実はとてもリアルなもので

日常と
深く繋がりがあるのだ



あなたの内面美を視覚化する
【彩色メニュー一覧】

彩ね。へのお問い合わせはこちらから

fc2blog_20170415142106e46.jpg


わたしには
5年くらい

母との会話が
無かった時期がある


だから
今でもちょっと

母に対して
苦手意識があったりする



けれどこの間
面白い発見があってね


好きな人
素敵な人に

波長を合わせて
生活していくために


---*---*---*---

素敵の人の
素敵なところを真似て生きる

---*---*---*---


そう決めて
手帳に書いておいたの



そしたら
突然なのだけど

その数日後から
探そうとしなくても

母の素敵なところに
気づくようになりました



それは


出かけて帰って来たら
必ず靴を靴箱にしまっている

とか

お風呂の水滴を
くまなく綺麗に拭いている

とか

庭の花の様子を
毎日ちゃんと見ている

とか

そういう
些細なことなのだけれど


母の
日々の行動の中にある

素敵エッセンスに気づいている
自分に気づいて


そりゃ〜
そりゃ〜

我ながら
驚きましたわよ




決めた当初は
わたしが日常的に

「素敵だな〜」
「素晴らしいなぁ〜」と

ブログを見ていたり
本を読んでいたりするような


そんな人を
指しているつもりだったので

素敵な人=母

という発想は
微塵もなかったのだもの



けれど
魂レベルで見ていれば

きっと
どんな人にも

素敵なところというのは
必ずあるはずで


今までの
母との関わりの中で

嫌な部分が目立ち
見えてきていなかった


魂レベル


という部分に
知らずに作用していたみたい



なにより
ポイントとしては

「探そうとしなくても」
「気づいたら見つけていた」

ということが
大切だと想うのね



苦手な人にも
素敵なところはあります

嫌いな人にも
いいところはあります


みたいなことって

自己啓発の本とかにも
書いてあると想うのだけれど


もともと
自分を責める癖のある人が

苦手な人に
フォーカスを当てること自体

ある種の
自虐的行為なのだと想う



だから
とにかく

”今の自分にとって
 素敵と想う人を見続ける”

本当は
それだけでいいのだと想う



わたしの場合は
そう決めておいたら

あ!
こんな発見がついてきた!!


っていう


メインのお菓子を買ったら
面白いオマケがついてきたよ〜〜!!

みたいなことが
脳内で起きたのだと想うのよね



*決めるについては
 MACOさんのこの本がおすすめ




【追記】

そうそう
あとになって気づいたけど


素敵だな〜と
感じる人だけを見続ければ

自分の心の中に
”素敵貯金”のようなものが

どんどん
貯まっていって


それが
ぱか〜んと弾けると

自然に
見え方が変わるのだと想う


だからね

頑張って
無理して

探そうとしなくても
大丈夫なんだわ



あなたの内面美を視覚化する
【彩色メニュー一覧】

彩ね。へのお問い合わせはこちらから




昨日の夕陽


窓を開けて

夕陽の光を
想いっきり感じて

目を瞑って
じ〜っとしていたら


なんか
日向ぼっこしてる猫って

こんな風に
太陽の命を浴びてるのかな


そんな風に
ふっと想えて

気づいたら
涙が零れてた



あなたの内面美を視覚化する
【彩色メニュー一覧】

彩ね。へのお問い合わせはこちらから




ジュリア・ロバーツ出演の
カルツェドニアのCM


ちょっと
ひねりが利いてて

とても
キュートなストーリー



ジュリア・ロバーツって
見ていて安心する人


彼女の表情って
演技って感じがしない

ナチュラルさが
滲み出ているからかな




あなたの内面美を視覚化する
【彩色メニュー一覧】

彩ね。へのお問い合わせはこちらから




カールの描く
宇宙への旅


carl20171.png


惑星を
持って歩けるって

なんて
ゴージャスなのかしら


スカートは

宇宙空間に散る
星々たちそのもの


carl20172.png


バッグは
こんな風に提げると

世界を写す
カメラみたいに見える


carl20174.png

carl20173.png


バングルは
惑星の光を集めて

そのま〜んま
腕をまとってるみたいだし


carl20175.png


太陽神経叢に
太陽のデザインがある


自分パワーを
強化するようなデザイン

これが
カールの世界の奥深さよね



宇宙のエネルギーを
そのまま転写して・・・と

初めは
そう感じていたけれど


繰り返し
見続けていると


この人たちは
これから

宇宙旅行に
向かうのではなく


自分の産まれた
星のエネルギーを

お洋服に纏って
地球に降りてきた人


どんどん
そう見えて来るから面白い



ロケットは
これから宇宙に向けて

この人々を
運んでいくのではなく


地球に
人々を送って

これから
宇宙に戻るんじゃないかな〜


とかね



カールの作る
ファッションショーって

ショートムービーを
見ているみたいで

脳内で
自分の物語が産まれてくる



シャネルは
占いにも詳しかった


それは
自分の物語を

カードの
組み合わせから

自らの意思で
作り出してたんじゃないか


彼女の生き方から
そんな風に感じるから



カールのデザインも
占術のように

それぞれの意思で
物語を作り出す

そんな要素を
サポートしているのが素晴らしい



あなたの内面美を視覚化する
【彩色メニュー一覧】

彩ね。へのお問い合わせはこちらから




彩色押し花アートには
それぞれ

お花からの
メッセージを添えています



名刺サイズに
仕上げてありますので

fc2blog_201605281954415f2.jpg


こんな風に
本に挟んだりして

日常のちょっとした
ひと息タイムに楽しめます



金額
各1600円(送料別)

お花のメッセージは
こちらから見ることができます


お申し込みはこちらから


【彩色花アート注意点】
・花アートの裏面には
 シート状のシリカゲルを入れ
 OPP袋に包んだ状態でお届けします
・押し花は繊細なものですので
 直射日光の当たらない場所や
 湿度の低いところでお楽しみください
・お花のエネルギーを感じて頂けるよう
 押し花用シールではなく
 ボンドで貼付けて作成しています
 若干ボンド跡が見えることをご了承ください

【オーダーにつきまして】
・お申し込み頂いてから
 48時間以内に振込先をメール致します
・万が一返信がない場合は
 NBK11331(あっとまーく)nifty.comまで
 ()内を@に変えてメールをお願いします
・振込みはゆうちょ銀行
 または楽天銀行でお願いします
・振込確認後1週間以内に
 花アートの発送作業に入ります
・オリジナル作品の性質上
 返品・返金は受け付けておりません




まぁるい
お花の真ん中は

見えないけれど
黄色い軸が


お花も月も
おんなじね

見えないけれど
あるところ


あなたも
わたしもおんなじね

見えないけれど
あるところ



---*---*---*---

ベランダで育ててる
デージーちゃんたち


初めは
黄色い芯のところが

普通に
見えていたのだけれど


いきなり
真ん中にわさっ!!と

花びらが
出てきたと想ったら


数日で
外の花びらと同化して


わ〜
そんな過程で

この丸い形が
できるのか~!!と


正直
びっくりしたのであった



今日は満月


お月さまも
視覚的には

丸くなったり
欠けたりするけれど


月そのものは
いつも真ん丸



そんな
お月さまと

この
デージーちゃんと

わたしたちの
心とか感情とかと


どれもこれも
共通点があるんだよな〜


そんなことを想う
今日の満月の贈り物♫




あなたの内面美を視覚化する
【彩色メニュー一覧】

彩ね。へのお問い合わせはこちらから




道路まで
はみ出して

枝を伸ばしてた
大きな桜の樹



桜の
トンネルみたいで

素敵だなぁ~って
感激しながら

くぐって
通ってきたのでした



こんな風に


自分の
はみ出してるところが

誰かの
トンネルになって


守っていたり
感動を与えてたり


そういうことって

きっと
誰にでもあるんだわ



あなたの内面美を視覚化する
【彩色メニュー一覧】

彩ね。へのお問い合わせはこちらから


*ここからの続き*
*H


にっこりお口は
真ん丸じゃない

笑顔は
欠けから産まれるよ



うさぎのお耳は
空を飛び

魚になって
海泳ぐ


空飛ぶ魚は
風をきり

風は
人魚になり歌う



月のお船は
色々変化(へんげ)

波は踊って
くるりんお目目




あなたの内面美を視覚化する
【彩色メニュー一覧】

彩ね。へのお問い合わせはこちらから




道行く人が
言いました


いつも
賑わうこの場所が

今日はなんだか
しんみりしてて


ちょっと
桜が可哀想



けれど
わたしは想います


今は
あなたがいてくれる

今は
あなたが見つめてる


賑わいこそは
ないけれど

今は
あなたがここにいる



あなたの目には
わたしは一人


けれど
空から見たならば


今のわたしは
「桜とあなた」



あなたが
足を留めたのを見て

誰かも
足を留めるかも


あなたが
わたしを見ていてくれて

わたしは
歓びここにいる




あなたの内面美を視覚化する
【彩色メニュー一覧】

彩ね。へのお問い合わせはこちらから