*この絵は続きます*


ノーブラ体感から
産まれたアート


ブラジャーをしていた頃と
ブラジャーをしなくなってから

この違いを
ハッキリ感じられる

今だから描けるなぁ〜と
記念?!に描きました



こうやって
描いてみると

ひとつの
身体の中だけど


川もあるし
山もあるし

葉っぱもあるし
魚もいるし

太陽もあるし
月もあって


面白いなぁ〜って
あとから見てしみじみ想う


(わたしは
 描きながら気づいたり
 
 描いたのをあとで見て
 気づいたりします)



少し前に
坂本龍一さんが

---*---*---*---

私たち人間も自然物である

---*---*---*---

っていうお話を
していたのを見たばかり



すべてのものが
自然物から生まれている


だから
最近は

雑踏や
街の音を録音したり


ピアノも
鍵盤を弾くのではなく

弦を弾いて
鉄の音にしてみたり

叩いて
樹の音にしてみたり


元にあったもの
そのものの音に

どうやったら近づくか
実験してるのですって



人って
何歳になっても

進化するのだなぁ〜と
感激してしまった



対談相手の
福岡伸一さんの言葉も

とっても
素晴らしかったのよ


---*---*---*---

当たり前のことに
気づくのが難しい

でもそれに
気づけることが

年を重ねることの
素晴らしさ

---*---*---*---


素敵だなぁ〜と
感激したと同時に

なんだか
凄くホッとした言葉



当たり前のことって
難しいんだね



そして

自然体じゃなく
自然物なんだ〜って

肩の力が
ふぅ〜って抜けるよね





この曲ができて
もう30年かぁ〜

すごいね


日常にHAPPYな驚きを
【彩色メニュー一覧】

彩ね。へのお問い合わせはこちらから
関連記事
スポンサーサイト

地球と共に生きている

涙の種から生まれる樹

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。