百合の花が
ひとつ開き始めたら

呼ばれるように
他の花も咲き出しましたよ



てんとう虫も
1匹孵ると次々と

生き物の連鎖反応を
目の当たりにしてる日々



我が家の
隣のおうちには

わんこさんが
いるのだけれど


お散歩に
連れている人の違いで

わたしとの
関わり方が違うので面白い



昔なじみの
おじさんが連れてると

わたしの顔を見ると
パタパタ走ってくる


そして
2年ほど前に

越してきたばかりの
お嫁さんが連れてると

ちらっと横目で見て
そのま~んまおうちに帰る



連れてる人と
わたしとの距離感を

きっとちゃあんと
把握してるんだなぁ~



少女漫画に
ドハマりしていた頃


内気な飼い主が
連れてるわんこさんが

密かに想ってる人に
駆け寄って恋が始まる


みたいなのを
読んだことがあるけれど


隣のわんこさんの
様子を見ていると

なんだか妙に
納得するのであった



きっと
わんこさんは

飼い主が想う人のことを
話している時に

ちゃあ~んと
聞いていたりするのだわ



そういえば
少し前に読んだ

ばななさんの
この本にも

わんこさんの
「聞いてるよ」って

お話が
書いてあったなぁ~






日常にHAPPYな驚きを
【彩色メニュー一覧】

彩ね。へのお問い合わせはこちらから

関連記事
スポンサーサイト

霖雨蒼生

紫陽花くらげ

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿