カールの描く
宇宙への旅


carl20171.png


惑星を
持って歩けるって

なんて
ゴージャスなのかしら


スカートは

宇宙空間に散る
星々たちそのもの


carl20172.png


バッグは
こんな風に提げると

世界を写す
カメラみたいに見える


carl20174.png

carl20173.png


バングルは
惑星の光を集めて

そのま〜んま
腕をまとってるみたいだし


carl20175.png


太陽神経叢に
太陽のデザインがある


自分パワーを
強化するようなデザイン

これが
カールの世界の奥深さよね



宇宙のエネルギーを
そのまま転写して・・・と

初めは
そう感じていたけれど


繰り返し
見続けていると


この人たちは
これから

宇宙旅行に
向かうのではなく


自分の産まれた
星のエネルギーを

お洋服に纏って
地球に降りてきた人


どんどん
そう見えて来るから面白い



ロケットは
これから宇宙に向けて

この人々を
運んでいくのではなく


地球に
人々を送って

これから
宇宙に戻るんじゃないかな〜


とかね



カールの作る
ファッションショーって

ショートムービーを
見ているみたいで

脳内で
自分の物語が産まれてくる



シャネルは
占いにも詳しかった


それは
自分の物語を

カードの
組み合わせから

自らの意思で
作り出してたんじゃないか


彼女の生き方から
そんな風に感じるから



カールのデザインも
占術のように

それぞれの意思で
物語を作り出す

そんな要素を
サポートしているのが素晴らしい



あなたの内面美を視覚化する
【彩色メニュー一覧】

彩ね。へのお問い合わせはこちらから
関連記事
スポンサーサイト

Julia Roberts for Calzedonia - France 2017

枝垂れ桜と太陽のハーモニー

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿