わたしの色は
頬紅の色

お化粧しなくても
頬紅の色


ふふふ
綺麗でしょ

ふふふ
素敵でしょ



---*---*---*---

可愛らしいなぁ~なんて
のほほん眺めていたら

実は結構
おしゃまさんな感じでした


それがまた
面白さでもあるのですけどね



私たちは誰もが
自分の色を持っています

そしてその色は
一色ではありません


この梅の花も
花弁は紅色ではあるけれど

花弁の中心部には
違う色があったり

花芯もまた
違う彩りの一つです


そして

それらの色の美しさや
それらの色の華やかさに

目を向けることは

自分自身の美を
見ることと繋がります



美しいものを見ることは
あなたの美しさを自ら認めること

華やかなものを見ることは
あなたの華やかさを自ら認めること



感動の方向に
意識を向けること

それは
きっと

あなた自身の生命を
尊重することにも繋がっていること


関連記事
スポンサーサイト

身体の中にある神社

良質なものは 遊びの中から生まれてくる

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿