【ゆっくり手間をかけると
 お金の価値がわかりやすくなる】


という記事を
書いたあとにね


そう

言葉の遣い方や
そのリズムというのも

個性として
存在するのだけれど


『言霊』
というのも

確かに
存在しているもので



生きる方向や
生きる視点を

ふぅっと
変えていきたいとき


遣う言葉を
意図的に変える


ということも
存在しているわけで


これは

なんと
表現したらいいのかしらん?


首を傾げたときに


---*---*---*---

言葉をデザインする

---*---*---*---


というと

しっくりくるなぁ〜と
想ったのだわ



それは


丈の長すぎるパンツを
切ったり縫ったりして

着心地のいい
丈にするみたいに


自分を
何者かに変えるのではなく

自分の心地よさに添う
言葉にしていくということ






やっぱり

着ることと
生きることに

深い繋がりを
感じたのでありました



あなたの内面美を視覚化する
【彩色メニュー一覧】

彩ね。へのお問い合わせはこちらから
関連記事
スポンサーサイト

2/13 ルノルマン・きょうのうた

沈まない船

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿