kanouk.png
souced by 叶姉妹instagram


叶姉妹

もともと
好きなのだけど


昨年末の
コミケのあたりから


人との接し方
言葉の遣い方に

凄いなぁ~
素敵だなぁ~と


改めてしみじみ
魅入ってしまったわ



プレシャスなアドヴァイス
プレシャスな空間

愛溢れるアドヴァイス
愛溢れるプレシャスな心

(precious=貴重な、大切な)


ピースフルで
アメージングな心のふれあい

(peaceful=平和な、穏やかな)
(amazing=素晴らしい、驚き)


そして
ファビュラス

(fabulous=素晴らしい、伝説的な)



こうして
まるで当たり前のように

常に人の
美しい部分に向けて

フォーカスする言葉を
遣い続けていること



それって
きっと


自分たちの
日々の生活の中で

まずは
自分自身に向けて


こういう言葉の
放たれる空間や時間を

過ごすことを
心がけているからだろうなぁ・・・と



それで
気になって

この本
読んでみたのだけれど・・・


knomika.png


美香さんの魅力を
語っている人たちのページを

読み進めているうちに
気がついたのは


美香さんの魅力を
語ることを通して

それを
語っている人たちは

自分自身の魅力に
目覚めているということ



美香さんの行動には
人目に見えない部分での

さりげなさや
和らぎというのがあって


その部分は
直接触れた人だからこそ

語り尽くせる
「何か」があるのだと想う



だからこそ
恭子さんもまた

その姿を見て
浄化されるとお話しているような・・・



そしてね

こうして
見ている人が嬉しい言葉を

語りかける人が
できる人っていうのは


やっぱり

自分自身に対して
喜ばせ上手なのだなぁ〜




関連記事
スポンサーサイト

あなたへの祈り

岩に見えてもかたくない

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿