海を渡る船の上を
つがいの鳥が飛び

湖では
水浴びをしている鳥がいる


空を飛ぶ鳥は
船を眺め

船と共に走る
波しぶきに感動し


湖の鳥は
自らの姿を

湖面に映して
丁寧に手入れをしている



船も鳥も波しぶきも
太陽に照らされて

その温かな風景の息吹を
丘に咲く百合は感じている


百合の咲くそばで
蛇も共にその息吹を愉しみ

百合と蛇という
不思議な組み合わせも

調和の香りがする



太陽が
海に沈む頃

丘に住む人が
その家の扉を開ける




【追記】

つがいの鳥
鳥の見る船と波

鳥と湖
百合と蛇


様々な
組み合わせが

ユニークに
絡み合っているのが

面白い
きょうのうたとなりました



たとえば
お料理をするとき

いつも使う調味料を
偶然切らしていて

違うものを使ったら
新しい発見になった!というように


日々の中での

組み合わせの
面白さのようなものを

感じることを
意識してみると

新たな感覚が
開きやすいかもしれません




関連記事
スポンサーサイト

日々の食事とは自分をおもてなしすること

強さの定義

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿