とある日の
朝の空


「ニ?」

ニヤリかなぁ~なんて


暫くしたら
こちらにも・・・





また
「ニ」よ~~~


とまぁ

わたしの周りに
やってくるメッセージは


なんだか
よくわからないけど

とりあえず
笑えるものが多かったり?!



そういう風景に
出会って行く度に


深刻そうに見せてるわたしは
ちょこっと嘘つきで

本当のわたしっていうのは
面白いヤツなんだよ


そんなことを

繰り返し
伝えられてたりして〜



ニヤリっと
思わず笑ってしまうとき

人って
自然にほっとするもの


感謝って
緩んでくると

少しずつ自然に
ふっと湧いてくるようになる



感謝できることは
素敵なことではあるけれど

感謝できないあなたが
素敵じゃないわけではなくて

そういう状態の
あなたがいるということ



感謝できないときは
感謝できないほど

心か
体か

そのどちらかに
強張りがあるかもしれません



だから
感謝できないことに

感謝しなきゃって
追い詰めた気持ちになるより


心か
体が

ほっとすることを
ほんのちょっとやってあげる



さて・・・
ここで読んでくださってる方

ひとりかな?
誰かといるかな?


もしよかったら
ちょっとその場で

「ほっとする~」って
言ってみてくださいませ



なんか
それだけで


上がってた肩が
下がった感じがしたり

浮いてた足の裏が
地面についた感じがしたり


ちょっとした
体感の変化を感じませんでした?



感謝できないことを
問題視してしまうと

意識が自分の外側に
向いてしまうので

問題視の視点は
ポイッと横に置いちゃう



そして

そっか
感謝できないわたしがいるんだ
うんうん

そうやって
頷いてあげるだけでいい



それから肩の力が
ぽとんと落ちるようなことを

自分への
感謝の気持ちを籠めて

優しく
温かく注いであげることを

ちょこっとずつ
続けていけば大丈夫




あなたの内面美を視覚化する
【彩色メニュー一覧】

彩ね。へのお問い合わせはこちらから
関連記事
スポンサーサイト

ひとつ扉が開けば違う扉も新たに開かれる

10/18 ルノルマン・きょうのうた

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿