緑の香る道を歩いていると
綺麗な月が見えてきた

道沿いには湖があり
魚の泳ぐ音が心地良く響く


日中は
聞こえてこない

その涼しげな音に
耳を澄ましていると


星明かりに照らされ
輝いている湖に

樹の枝に絡まり
流れてくる指輪がある



大切なものでは?
拾い上げてみると

そこには
イニシャルが彫られている


この小さな街では
大体誰のものか把握できる


そういえば
友人の仲間が

指輪を無くしたのだと
数日前に聞いていた



面白いから
夜中にこっそり届けようと

家に持ち帰り
綺麗に洗った指輪を

封筒に入れ
友の家のポストに静かに入れる



朝になり
ポストの中を見て

不思議そうに
封を開けた人は


中の指輪を見て
驚いたあとに

きっと
あいつの仕業だな・・・と

ニヤリと
微笑んでいる



届けた人は
気づかれていることを知らず

どんなに驚いてるだろうと
胸躍らせて朝を迎える







【追記】

気づかれていないと

思っていたものが

本当は気づかれていた



今日のうたの
それは

嘘がバレた!!
という感覚ではなく


かくれんぼをしていて
見つかっちゃった!!

というような

遊び心からくる
発見のようなもの



あなたが日々
携わっていることを

遊びの感覚で見つめてみると
躍動が拡がるかもしれません


関連記事
スポンサーサイト

本当はあなたに魅了されていた

親交の生まれる場所

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿