蝶が並んで
蜜を吸う姿が

なんだか
微笑ましくて


ふと
足を止めたら

三つ並んだ花が
ハートを描いてた



ひとつ
微笑みを見つけると

更なる
微笑みに出会うのって

子供の頃の
グリコのおまけみたい



わたしの表現は

スピリチュアルと
称されることが多いのだけど


どんなことを
表現してるときに

そういう風に
称されているかというと



子供心を持って
物を見ているとき

お婆さんのような気持ちで
事を行っているとき



その両極が
存在してるのねって気づく



子供と
お婆ちゃん

その間に

わたしが
存在してる



そんな風に
眺めてみると

スピリチュアルって
なんだか

素朴で
優しい香りがするものよね


関連記事
スポンサーサイト

9/20 ルノルマン・きょうのうた

9/19 ルノルマン・きょうのうた

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿