庭には
色とりどりの花が咲き

風にそよいで
みんなで歌を歌っている



海を渡る大きな船は
港でおろす手紙をのせる


その手紙は
旅客と同じように

とても
丁重に扱われ

港に着くときを
楽しみに船の中ですごし


庭園のある
家の人のもとへ届けられる



手紙を受け取り
心躍る人の鼻歌を

庭の片隅で
ネズミが聴いている


そして
いつの間にか

ネズミたちも
一緒になって歌い出す


その歌声は
風にのり

少しいった道にある
四葉のクローバーのもとへ



クローバーは
風にそよいでリズムをとり

その穏やかに
揺れる姿を見て

この道を
歩いている人は

この道を
選んだことに微笑んでいる







【追記】

手紙が人間のように
感情表現をしているのが

とても
ユーモラスなきょうのうた


手紙というと

その手紙の書き手の
想いがのっていることに

フォーカスするのが
日常的ではあるけれど


実は
手紙そのものにも

物語や感情が
存在しているのかもしれません



あなたの想いで
表現しているものから

やんわりと
湧き出ている

未知や奥深さを
味わう気分で過ごしてみると

開かれる感覚を
得やすい日かもしれません






あなたの内面美を視覚化する
【彩色メニュー一覧】

彩ね。へのお問い合わせはこちらから
関連記事
スポンサーサイト

さかなクンはシンクロニシティを掴む天才

魚 愛 に ♡♡ / うぉ~あいに~

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿