ある日の
ウォーキング中

ふと道端でしゃがんで
撮ってみた風景



子供の頃って
こんな目線で

色んな風景を
見ていたんだなぁ・・・



大人になったら
できて
当たり前のことがある



大人なんだから
自分で料理を作れて当たり前

大人なんだから
自分で片付けできて当たり前


大人なんだから
自分でペンを持てて当たり前

大人なんだから
自分で文字を書けて当たり前



けれど
その当たり前が

当たり前じゃなかった
子供時代が誰にでもある


その頃から
できるようになったこと

日常にある
当たり前の中で

どれくらい沢山
存在してるんだろう・・・??



わたしたちには必ず
できるようになっていることがある


それが
どんなに

取るに足らないような
小さなことでも


できるようになったばかりの頃
びっくりするくらい感動したはず



そういう目線で見ると
感動というのは財産だし

わたしたちって

ささやかな感動を
積み重ねている存在なんだな

そんな風に思えた





あなたの内面美を視覚化する
【彩色メニュー一覧】

彩ね。へのお問い合わせはこちらから
関連記事
スポンサーサイト

貴重な瞬間

8/23 ルノルマン・きょうのうた

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿