空に
大きな雲がかかっていても

太陽は
変わらず存在している


もしかしたら
強く照っている日よりも

それは
柔らかく感じられ


太陽に
見ていたものを

あなたは
あなたに見出すかもしれない



それは胸に抱く
クロスのペンダントのように
とても愛しいもの



ペンダントはいつでも
取り外すことが可能で

あなたは
自由に眺めることも

新たな色や紋様を加え
作り替えを楽しむこともできる



そんなあなたを
見つめている眼差しは

とても
丁重に振舞ってくれる


それはあなたが
ペンダントに向けている

眼差しの温度と
どこか近いかもしれない





【追記】

今日は一番初めに
雲のカードが出たので

雲の
更に奥を見るイメージで

あとの
2枚のカードをひきました


見えていなく感じたり
見えづらいと感じてたものが

優しさや柔らぎとして
今そこにあるかもしれない


一拍
おくような感覚で

そんなことを
意識してみるといいかもしれません



関連記事
スポンサーサイト

雲の色

怒りに向き合わずにお腹のガスを抜く・2

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿