以前は
リーディングをするとき

カードの示す世界に
自らが入りこんでいました



けれど
最近は

カードの示す世界に
こちらへ来てもらう


こういう方法で
読み取りをしています



一度
自分の肉体から

意識だけを切り離して
また戻すという作業は


ハートチャクラに
よく痛みを感じていた

わたしにとっては
リスクが大きい方法でした



今は随分
薄れているけれど

胸が痛む

という
言葉があるように


以前は
涙が出ると

ハートチャクラが
とてもしくしく痛みました



ハートチャクラは
境界線とも関係がある


それを
知ってからは

自分の方に
風景に来て貰っています



わかりづらいときは
胸に手を当ててみて

胸の真ん中に
わたしを感じてみて


その温度を
感じた状態のまま


カードの中の風景と
溶け込んでみる感覚を

持ってみると
いいかもしれませんよ




ところで
この記事の写真

太陽の前の
ふたつの雲が手を繋いで

ダンスをしてるみたいで
とても好きなのです


初めは
右下にある雲が

兎みたいで可愛いなって
撮ってみたのだけれどね




あなたの内面美を視覚化する
【彩色メニュー一覧】


彩ね。へのお問い合わせはこちらから
関連記事
スポンサーサイト

美味しい気持ち

7/13 ルノルマン・きょうのうた

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿