今回のショーも
とっても素敵だった


ショーが
屋内ではなくて

道路と
繋がってるところも


日常と
ステージが繋がってて

ファッションって
日常だものね



chacube1.jpg

chacuba2.jpg


自動車が
服の柄になるって

面白いわぁ
凄いわぁ



物体としての
自動車というのは

固くて
大きくて

人間が着ることは
できないものだけれど


生地に描き
紡いでいくだけで


固い物体が柔らかく
大きな物体が小さく

道を走るものを
身に纏い


柔軟なものとして
扱うことができる



chacube3.jpg


この
デザインは

ポシェットを
着ているみたい


自分が
小さくならなくても

洋服にして
仕立ててしまえば

ポシェットを着て
旅をすることができるのね



ポシェットの中身が
自分自身って

なんか
すごく素敵よねぇ〜



しかしね
カールはやっぱり凄い


車柄
ひとつを見て

こういう
イメージが浮かんだり


大きいポケットの
ワンピースを見て

ポシェットを
着てると思えたり


きっと
他のブランドではなく

カールの
デザインだからと思う



* ご自由にどうぞ *



そんな
受取手の感性への

リスペクトを
感じられるのよね





関連記事
スポンサーサイト

はぁとびら

ひとゆびの枝 言の葉のひらき

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿