fc2blog_20160520200918692.jpg


シャネルの動画を
繰り返し見るほど


おしゃれは忍耐

とか

おしゃれは我慢

とか


やっぱり
違うよなぁ〜って感じて



ふと
日本のおしゃれな女性で

代表的に
浮かぶ人は?って

野宮さんの本
読んでみたのだけれど



うん

やっぱり
おしゃれって

寛容さや
ユーモアだと思うわ


そして
メロディーであるとも



悲しい詞でも
明るいメロディーがあると

なんとなく
違う視点を感じるみたいに



悲しいときの
ちょっとした

明るさや
柔らかさを

色や素材に
加えたファッションは

ほんの少し
気分をあげてくれるし


嬉しいときは
楽しいときは

嬉しさや
楽しさを

その色や
素材が

更に深く
味わわせてくれる



若いうちは
おしゃれで失敗するといい

おしゃれを知ってる人は
失敗を知っている

そういう視点も
おしゃれの寛容さなのよね



【追記】

あとね
ファッションの世界には

恋とか
愛とかが

いつも
一緒に存在してるのが好き




関連記事
スポンサーサイト

Hermesistible

宙花心花 〜そらはなここはな〜

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿