カールの視点は
やっぱり素敵だわ


孤児院育ちは
不幸だという

世間的な思い込みを
払拭する視点がいい



どんな時代も
どんな環境でも

シャネルは
自分の感じている

至福をキャッチする
アンテナを持って生きていた



どんな
人生の中にも

至福の瞬間が
存在するということ


それが
創造の源であるということ


それって
その人の

全人生に対する
リスペクトだと思う



シャネルの
全人生へのリスペクトは

カール自身の
全人生へのリスペクトから


きっと
始まっているのよね





自分美に気づくアート
【彩色メニュー一覧】


言葉にならない感情を放つ
*彩色塗り絵Webショップ*
$色彩アーティスト彩ね。の『からふるハートめっせーじ』

自分へのラブレター
*彩色ポストカードWebショップ*
$色彩アーティスト彩ね。の『からふるハートめっせーじ』

彩ね。へのお問い合わせはこちらから
関連記事
スポンサーサイト

宙花心花 〜そらはなここはな〜

ハートの真ん中 ちいさな巨人

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。