少し
風の強い日曜日

歩いていたら
スーパーの前に

倒れたままの
自転車が2台・・・



彩ね。の位置からは
まだ離れていたけれど

これから通る
直線方向のところで


危ないから
直したほうがいいかなぁ・・・

ぼんやりと
そんなことを思っていたら


2人の男性が
黙々と自転車を立て直して

そのまんま
静かに立ち去っていった



静かな優しさ
静かな温もり



自転車の持ち主は
そのことを知らずに

その自転車に乗り
帰っていくかもしれないけど


その
男性たちには

何気ない
行動だったかもしれないけど


その風景を見た
わたしの心には

素敵だなぁ~って思いが
沁み渡るように刻まれたのだわ



【追記】

誰も見てないようでも

わかる人はわかる
気づく人はきづくって

こういうことなんだろうなぁ・・・


関連記事
スポンサーサイト

あるせかい

GACKTとデヴィット・ボウイ

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿