uru1.png

uru2.png


今日の
Googleトップ

とっても
可愛らしいわぁ〜


でも
なんで兎なんかな?

なんか
興味があるなぁ・・・



って
探してみたら

「Leap Day」で
「Leap=跳ねる」という説あり


ほぉぉ〜
面白いわね



兎ってね
彩ね。は・・・

数年前まで
あまり好きじゃなかったの


兎という
動物自体は好きでも

卯年生まれの
自分が好きじゃなかった


という方が
正解ではあるかなぁ・・・



彩ね。にとって
兎という存在は

猛獣に食べられる
弱い動物のように感じて


虐待とか
性犯罪とか

自分が弱くて
食われたように思えてた

過去感覚を
思い出すのが嫌だったのね



この
無邪気のお守り


mujakibl.jpg
*解像度は下げてあります*


兎という存在を
読み解いていくうちに

自分の中にある
兎の質のことを


キュートだな〜とか
可愛らしいな〜とか
柔らかいなぁ〜とか

思えるようになった
自分に対する


歓びや
感動の

エネルギーも
籠められているのよ



【追記】

fc2blog_2016030112374172b.jpg


兎さんの横顔に見える
空に出逢った




自分美に気づくアート
http://luna-love.jimdo.com/

あなたの宝物を見つける本
ブログ本『LOVE BOOK』

申込受付中
あなたと繋がるカレンダー
*4月始まりも作れます*

好きを選ぼう
1週間を心地よく過ごすヒントをお届けするメールマガジン

『からふるリーディングめっせ~じ』
関連記事
スポンサーサイト

瞬間に宿るもの

魂を音とするならば

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿