このマークの演出
とっても素敵よね


静けさから
生まれる感動って

本当に
禅の世界のようだわ



デザインが
浮かぶときって

こんな風に
静けさの中から


リン
リン

涼やかな
音が鳴るみたいに


一粒
一粒

イメージの
粒子が集まって

一着の服に
なっていくんだろうなぁ



彩ね。も
ひとつ

描いた線が
しっくりくると


次の線が
す〜っと出て

見えないキャラが
ふわっと湧いてきて


描くときは
いつもそんな風になるわ



自分の中に
煌めきが落ちる音と

自分の中の
魂と共鳴する音は同じで


リン
リン

という
涼やかな音は


その瞬間に
心の中の妖精が躍る

感動や
歓びの

リズムを
表現してるように感じる



こうして人は
煌めきの粒子を受けとって

自分の中にある
美しさを見出して生きていく


その組み合わせは
人それぞれだからこそ

人って
存在そのものが

とっても
アートなんだと思うわ






この衣装も
マーク作なのよね


ガガの中にも
マークの中にも

ボウイの
魂は宿ってる



ソウルメイトは
一人ではないし

それは

受けとる側としても
発する側としても同じ


性別も
国境も
世代も

生と死の境さえ
超えて生きるものなのだわ






関連記事
スポンサーサイト

うるう年

Eye Ring ~あいのわ~

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿