昨日図書館で
素敵な子に会った


大人しそうだけど
凛とした芯のありそうな

とてもおしとやかな
日本的な女の子だった



彼女は
本を抱えて並んでて

順番を
待っている間に

棚の上の札が
落ちているのを見つけ

静かに
そっと拾って直してた



彩ね。は
その後ろに並んでて

図書館の人は
彼女が列を外した瞬間に


お待ちの方どうぞと
もうひとつのカウンターを開け

彩ね。は
彼女が戻ってくるのを待ってた



彼女は

自分の意思で
列から離れたことを自覚して

彩ね。に
先に譲るつもりだったらしく


待っていて
戻ってきた彼女に

先にどうぞと
目配せをすると


とても
丁寧に

頭を下げてから
カウンターに向かった



彼女の
凛とした美しさは

自らの意思で
一度列を離れたという自覚


些細な瞬間に宿る
ある種の覚悟のようなものを

きちんと
持っているところ


自分の行動に対して
誠意を持っているから

他者の行動に対しても
誠意を感じることができて


些細なことだけれど
丁寧に気持ちを示せるところ



とてもとても
清々しい気持ちになれたひととき



素敵な人の
素敵なところを見つめる瞬間は

自分への
ご褒美の瞬間でもあるのよね




申込受付中
あなたと繋がるカレンダー
*4月始まりも作れます*

あなたの宝物を見つける本
ブログ本『LOVE BOOK』

自分美に気づくアート
http://luna-love.jimdo.com/

好きを選ぼう
1週間を心地よく過ごすヒントをお届けするメールマガジン

『からふるリーディングめっせ~じ』
関連記事
スポンサーサイト

不透明ゾーンのクリーニング 〜六根清浄3回読み〜

ある日突然変化に気づく

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿