物を
捨てるときって

今とこれからの
自分にとって

不要な感情も
捨てるときなのよね



彩ね。は


これもう
要らないなぁ~という

物を
捨て始めると同時に


過去に自分に関わり
今は目の前にいない


他者への思い
他者への感情

そういうのが
浮上してくるのを感じる



共にあったときは
好きでいたわけだから


好きだからこそ
言えなかったこととか

好きだからこそ
伝えそびれたこととか


そういう
相手への思いの中で

我慢してたものが
浮上してくるのよね・・・



こういうとき
ただ捨てればいい

というわけではないことを

じんわりと
実感するんだわ



そっか

こんなこと
抑えてたんだね

そっか

こんなこと
我慢してたんだね


そうやって
自分に寄り添いながら

処分してくから
捨てる意味がわかって


不要なものに
気づくからこそ

必要なものが
浮き彫りになってくる



出すのが先
受け取るのは後


それは
他者に対して

差し出すのが先
受け取るのが後


という
ことではなくて


自分の中に
抱えこんできたものを

出すのが先
受け取るのが後



そして


自分の
内にあるものを

自分自身が
受け取れるようになったら


自分が
受け取ったものを

自分から
先に出していくということ



自分が自分から
受け取ったものこそ

特技であり
才能であり

自分にだけ存在する
唯一の財宝なんだもの



自分の中に
元々あるものなら

差し出しても痛くなどない
差し出しても苦しくなどない



産みの苦しみとは
自分の中にあるものではない

別ものを差し出すから
生まれてくる感覚なんだわ



上のシーンは
この映画のワンシーン




映画で見て
気になった台詞というのを

写真に撮っておいたり
メモしておいたりして

ときどき
見直してみるのよね



そうすると
ある程度ときが経った頃

あぁ〜
こういうことかぁ〜って

ストンと
落ちるときがくるの



思想も
植物の種のように

受けとった瞬間に
心の中に埋まって

時間が経つと
芽がふくもの



映画も
本も

音楽も
芸術も

1度見ただけで
終わりではなくて


見た瞬間から

自分の中で始まる
ストーリーがあるのよね




申込受付中
あなたと繋がるカレンダー
*4月始まりも作れます*

あなたの宝物を見つける本
ブログ本『LOVE BOOK』

自分美に気づくアート
http://luna-love.jimdo.com/

好きを選ぼう
1週間を心地よく過ごすヒントをお届けするメールマガジン

『からふるリーディングめっせ~じ』
関連記事
スポンサーサイト

リアルロボット思想

あっちとこっち展・2 ~自分の外が揺れている~

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿