gensenbl.jpg
*解像度は下げてあります*


彩ね。には

目に見えないものが
見えることがあって


それは
これまで

絵にしてる
ものだけじゃなくて


写真の中とかにも
感じることもあって


擬人的な存在だったり
妖怪みたいなのだったり

自然物の中に
見えることがとても多いのね



ただ
これまで

ほぼ視覚ではなく
脳内で見えてるので


これは
見えてるのか?と思って

見えてますとは
言わずにいたのだけれど



天使という
天界の存在

ハイヤーセルフという
高次の存在



これらの表現は
どういうわけか

高という頂点や
上を感じる言葉が多くて


スピリチュアルの中にある
言葉の使い方も

男性的な感覚が
多く含まれてるのかも〜〜



デヴィッド・ボウイのお話でも
書いたことだけれど


人は宇宙の塵から
オリジナルの惑星を

体内に持って
生まれてくるのだと思う


天使や
ハイヤーセルフという

天界の存在と
言われるものとの交信は


自分の中にある
惑星との対話という視点なら

女性に
とっても優しく伝わっていく



天使とは
自分の中にある銀河のこと



【追記】

これまで
身体アートとしてた記事は

こういう
女性(女性性)に

優しい読み解きを
ずっとしたかったからだ〜


というわけで
カテゴリーに

「女性に優しいスピリチュアル」

という
言葉を加えてみました





申込受付中
あなたと繋がるカレンダー
*4月始まりも作れます*

あなたの宝物を見つける本
ブログ本『LOVE BOOK』

自分美に気づくアート
http://luna-love.jimdo.com/

好きを選ぼう
1週間を心地よく過ごすヒントをお届けするメールマガジン

『からふるリーディングめっせ~じ』
関連記事
スポンサーサイト

ピラミッドとは両目と第三の眼を結ぶ絆

聖なる授精・3 〜解授精〜

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿