Oasisって
リアルタイムでは

聴いていた
アーティストじゃないのに

なんだか
最近妙にハマるのよね



というか
なんなんだろう・・・


ふとした瞬間に
訪れる閃きというのが

あぁ
これ

Oasisの
歌ってた世界だ・・・





まさに
脳内図書館の中から

ビビビ〜っと
引っぱり出している感じ



今はこの曲
「Rock 'N' Roll Star」だ



いや〜
凄いよね

デビューした2曲目で
これを歌うっていうのがさ


---*---*---*---

In my mind my dreams are real

俺の心の中じゃ
俺の夢はすでに実現してるんだぜ

---*---*---*---

Look at you now,
you're all in my hands tonight

見てみろよ
今夜お前はすでに俺のものなんだぜ

---*---*---*---


自分は
妄想に打ち勝ち

この脳内にある歓喜を
実現するって知ってるぜ

この脳内にある直感を
実現できるって知ってるぜ


ってことを
デビューしてすぐに歌ってる



そして
彼らは

自らの脳内イメージを
歌い続けていくことで

自らの
身体へと浸透させ

実現へと
繋げていっている



ミュージシャンにとって
歌うことそのものが

アファメーションであり
自分への誓いでもある



ライブとは
自分への誓いの場でもあり

観客とは
共に誓いを立てる友である



そして
そこは出入り自由であること

支配ではなく
歓びで繋がっているということ

これが
宗教との大きな違いなのよね




【追記】

彩ね。にとって
ブログという場が

ミュージシャンにとってのライブと
同じ役割を果たしてるのだわ



関連記事
スポンサーサイト

惑星の音

心海 / ここみ

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿