oneflowerbl.jpg
*解像度は下げてあります*


ぼくの
得意なものを見て

特別なんだねって
言った人がいた


ぼくの
得意なものを見て

違う生き物だって
言った人がいた



ぼくは
ただ

ぼくにできることを
表現していただけなのに


ぼくを
特別と言う人は

ぼくを
違うと言う人は


まるで
化け物を見るかのように

ぼくから
どんどん離れていったよ



いちいち
傷ついてなんかいられない

強がって
そう言ってはみたけれど

ほんとうは
傷ついているんだよな・・・



得意なものが
あるということ


隠してみようとしたけれど
消してみようとしたけれど


得意になんか
なろうとしなくても

できてしまうんだ
仕方ないだろう


やろうとなんて
しなくても

できてしまうんだ
仕方ないだろう



それを
嫌味というのなら

勝手に
言っていておくれよ



得意なものが
違うだけだよ

ぼくらは
同じ生き物なんだ


そう
言える人とだけ

生きていければ
それでいい







関連記事
スポンサーサイト

神仏のバランス / 心物のバランス

ほぐれほくれ

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿