今きみが
そこに一人でいることと

今きみが
嫌われ者かなんてことは


まったく
関係ないお話しなんだよ



誰もが
いつも

誰かと
傍に居るわけじゃない


ちょっと
あの日が

悪戯をして
きみを泣かせてるだけ



それでも
そんな想いにかられるなら

思いっきり
泣いてしまっていいよ



泣きながら唱えて
ぼくの名前を



それだけでも
一人と思わずに済むのなら



泣きながら唱えて
ぼくの名前を



声に出したら
一人と思わずに済むのなら




好きを選ぼう
1週間を心地よく過ごすヒントをお届けするメールマガジン

『からふるリーディングめっせ~じ』

自分美に気づくアートとセラピー
http://luna-love.jimdo.com/

あなたの宝物を見つける本
ブログ本『LOVE BOOK』
関連記事
スポンサーサイト

自分をお祝いする人生

好き傷

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿