riyoko.jpg


池田理代子さんの
原画が見られる

しかも
無料でってすごいわ〜



市の施設で
開催してるから

素っ気ない
展示の仕方だけど


やっぱりね
原画って

年齢を重ねて
人の容姿が変わるように


紙の皺や
色褪せさえも

その原稿が
越してきた年月を

温かく
愛おしく

感じることができる



理代子さんの代表作である
『ベルサイユのばら』は


当時少女漫画で
歴史物はウケないと

編集部の
大反対がある中で


高校生の時から
温めてきた想いを

絶対に面白い!!と
彼女がこの世に送り出した


そして
大ヒットしたこと

今回
初めて知った



理代子さんが
諦めなかったから

この世に
多くの感動を与えた作品



理代子さん自身が
感動しながら描いたんだろうなぁ~

感動的な作品には
作者の感動ものりうつってるから


そうやって
作品を通して

作り手の想いが
他者に受け取られていくって

その循環も
とっても感動的



会場で配っていた
リーフレットも

とても素敵だったので
ここに載せておこう













---*---*---*---

一つの物語を十年以上も
執念深く温め続けられる

カメのような地道な努力と
情熱を賭けられることこそが

私の才能に他ならないのである

---*---*---*---


あぁ〜
なんて素敵な言葉


創作世界を生きる人は
執念深さがハンパない

執念深さがあるから
創作にのめりこめる


創作にのめりこむから
自分にのめりこむことができる

そういう感覚は
彩ね。もいつもあるのよね




自分美に気づくアートとセラピー
http://luna-love.jimdo.com/

あなたの宝物を見つける本
ブログ本『LOVE BOOK』

あなたへのHappyめっせ〜じ
『からふるリーディングめっせ〜じ』

曼荼羅とポストカード
彩色アートダウンロード販売
関連記事
スポンサーサイト

There is you

空だけど滝

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿