ヴァネッサと
ジョニデのツーショット

この写真
とても好き〜



ヴァネッサの
ジョニデを見つめる

キラキラと
輝いてる瞳も

ジョニデの
凛とした表情も



でも
この頃のジョニデは

心の闇との葛藤も
まだあった時期なのよね



それでも
ヴァネッサは

こんなにも
光に満ちた表情をしてて


これって
どうしてなのかな〜って


ジョニデが
心の闇に包まれていても

彼女は
ジョニデの中の

光を見て
生きていたからなんよな〜



けれど
それは

彼女が
彼女自身の中に

光を見出す心を
持ち続けてるからよね



自分の中に
存在するもの

自分の中に
見出せるもの



愛する他者と

分かち合えるもの
分かち合えること


その
始まりは

いつだって
自分からだものね






ヴァネッサって

単なる
純粋さだけじゃない

小悪魔的な
美を持ち続ける女性よね


関連記事
スポンサーサイト

玉葱のお焼き風

この世界を生きる理由(ワケ)

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿