平安時代から
宮中では

七夕に
素麺を食べると

大病にかからないって
風習があるって


タイミングよく
教えて貰ったので

昨日の夕飯は
温かい素麺にしたよ



生姜を入れた
温かいお味噌に

食べる間際に
とろろをのせたのだけど


とろろが
まるで天の川みたいに

綺麗に
器の中を泳いでた



偶然あった
買い置きの素麺が

これまた
紅白だったから

とろろの川のこちら側で
織り姫と彦星が逢えたみたい



関連記事
スポンサーサイト

見た目の規模と充実度

魚の声を聴く

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿