sample0405.jpg


月の下で
もう一度


あなたと
逢いたかった

あなたと
手を繋ぎたかった



月の下で
もう一度


あなたと
言葉を交わしたかった

あなたと
微笑み合いたかった



月の下で
もう一度

あなたと
約束したかった


もう二度と
離れることはないと


共にある温もりを
守り続けて生きていくと




関連記事
スポンサーサイト

正直者こそバカを見ない

ディッシュリキッド

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。