昨日の月蝕

関東は
見えなかったなぁ〜



月は
見えなかったけど

窓を開けて
空を見上げたら


樹の枝から
更に空に伸びるような

とても
幻想的な

ふわぁ〜っとした
雲を見ることができた



それだけでも
優しい気持ちになれて

それだけでも
微笑むことができて



月は
見えなくても

月を
感じることはできる



窓を開ければ
空を見上げれば


あぁ
月蝕なんだなぁ〜って


月が出てるんだぁ〜って


この空も
月蝕の日の

お月さまからの
ギフトなんだなぁ〜って


理由とか
わからなくても

感じることができる
その時間が好き



空を
見上げるのは

いつも
好きなことだけど


こういう感覚を
忘れたくないから


新月や
満月という

区切りの日は

彩ね。にとって
とても大切な日なのよね



mshok.png

ちなみに

家からは
見られなかったので

ウェザーリポートの
Youtubeで月蝕を楽しんだよ




関連記事
スポンサーサイト

こころの宝箱

廻る

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿