kokosola.png


あぁ
クリスは

こうやって

心の空を
飛んでいるんだなぁ〜



Coldplayの
音楽は

悲しみや
痛みを歌ってても


水が流れ
海に合流するように

なだらかな
流れを感じることができる



人と
人が

生き
関わり


どんな
想いを抱いても

その全てを
伝えきれるわけではない



愛する力が
強い人ほど

抱える狂気も
強い人なのだと思う



その全てを
他者に抱えて貰おうとすれば

自分を破壊し
他者を破壊し

関係性は
一気に破綻していく



狂気を抱えた
自分を愛するために

出せない手紙を
書き留める世界から


詩は生まれる
歌は生まれる

絵は生まれる
色は生まれる



創造という
空を飛ぶことは

愚かな自分も
ボロい自分も

そういうこともあるさと
水に流す緩しの世界



だって
それらは

すべて
人生の過程だから


そこで
何かを得るために

私たちは
この世界を生きてるから





関連記事
スポンサーサイト

目の前に現れるもの

Double Heart

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿