シャープの
記号みたいな雲

こういうのって
とても面白い発見よね



この雲見てて
思ったんだぁ~

半音上がるって
凄く優しい表現だなって



一音って
一段と重なるんだけど

一音とか
一段ってのは

目に見えて
わかり易いもの


でも

半音とか
半段っていうのは


特に階段で言えば
半段って

実際には
目に見えていないから


自分自身が
自分自身に対して

それでいいよって
認識してあげられる範囲



でもさ
この半段でもいいって

そう
思える事って

肩の力が抜ける
凄く優しい気持ちになれる


一段が大きく感じるのなら
半段でもいい

一音の幅が
とてつもなく感じるのなら

半音でも
全然構わない



朗らかな気持ちで
滑らかな気持ちで

心が動く
体が動く



ゴリゴリ
ガリガリではなく

トントン
タンタンってリズム



ゴリゴリ
ガリガリの中には

頑張りという
他者意識(過去)の
残像が潜んでるけど


トントン
タンタンってリズムは

自然な躍動という
自分(今と未来)への
優しさが詰まってるから



関連記事
スポンサーサイト

もっとして

孔雀

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿