兎さん
豊穣のシンボルなのよね~


けれど
兎自体が結構長いこと

あまり好みの
動物じゃなかったんだわ



それが昨年末から
兎のお菓子が可愛い〜とか

見かけては買い
食するようになって


更には
今年になって

神社写真を撮る方と
お会いする機会があって


狛犬の代わりに
狛兎の居るこの神社の

うさぎさんたちに
急に会いたくなった






鳥居のない
小さな神社なんだけど

これは
ご進物を入れるため


普通の神社にはある
鳥居がない

しかもそれが
ご進物の為ってのが

なんとも
欲張りな感じで笑える



こういう
マイノリティーさや

クスッと笑ってしまう
欲張り丸出し感っていうのが


彩ね。とも
繋がりがあるのかもな〜なんて

あとになって
しみじみ思っているところ〜



門を開けるどころか
門をとっぱらって

ご進物カモーン!って
迎え入れる潔さって

(ついでに彩ね。は
 結婚運カモ〜ン!!ね)

とっても
気分のいいものだ





関連記事
スポンサーサイト

予期せぬ来訪者

春の便り

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿