月のサイクルを
頭の片隅に入れてること

それがいつも
空を見上げることと繋がる


新月も
満月も

正確な日にちを
ふっと忘れていたって

夕刻に空を見れば
そろそろだな〜って実感する



週末の
満月に向けて

ぷっくり
膨らみを帯びた月は

まるで
妊婦さんのようだなぁ〜



確かに
今回の新月以降は

自己内部も
創作方面も

予想外のものが
ぽろぽろ産まれたもんね



すべての産まれたものに
「おめでとう」をこめて






関連記事
スポンサーサイト

笑うトイレットペーパー

昼も夜も月も太陽も

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿