gack25.png
gack252.png


---*---*---*---

存在しなかった
ロールモデルを自分で創る

---*---*---*---


GACKTの凄さって
GACKTの好きなとこって

こういうところ



経験は日々更新される
体験は日々更新される


ありたい自分
なりたい自分

自分に気づく度
また新規に巡り会っていく



彩ね。は
自分道ビギナーズなので

GACKTのこの言葉は
お守りのようなものだ



神の言葉とか
仏の言葉とか

そんなもの目指すから
人の心を失っていくんだ



生きた人生を送る人
生きた自分を生きる人

そこからしか
リアルは得られない


---*---*---*---

いくら体が
人間だったとしても

そこに意志がなければ
それは人とは言えないんじゃないか

---*---*---*---


GACKTの言葉は
いつも血の匂いがする

血管の中を
ドクドクと音を立てて通る

血液の匂いを
ここにあるって感じる



生きた言葉
それこそが音楽

生きた言葉
それこそがメロディー


心に血を流して
生きている人の言葉には

自分だけの真実を
生きている人の言葉には

メロディーがある
リズムがある



【R25 GACKTインタビュー】



関連記事
スポンサーサイト

毎日が記念日

濡れた瞳を持つきみへ

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿