edmag.png


いや〜〜〜
ダメだわ

何度
万全の体調で挑んでも

エド・シーランのライブ
途中で眠くなる



でもさ
退屈って訳じゃない

彼の音楽の素晴らしさ
体で感じているもん


眠くなる=無意識世界への誘導


つまり
「今の」彩ね。にとって

彼の音楽は
無意識世界への働きが大きい



しかしさ〜
こういう体感する度に

ヒーリングミュージックとか
ヒーリングアートとか

癒し世界とかっていう
カテゴリー自体に疑問を感じる


他者を癒しますって
平然と言える人って

癒しの方法が
人それぞれ違うってこと

自分人生で
実感していないんだろうな



好きなものが
自分を癒すし

好きなものは
ずっと好き

自分の癒されるものは
自分にしかわからない


そして
好きは

濃度を増すほど
拡大するもので


その時期の
気分によって

聴きたいな〜って音楽だって
着たいな〜って服だって


自己表現の
素材として

聴き方も
使い方も

ちょこっとずつ
変わったりするんだから



今の自分の
「気分」に寄り添う

それが何よりもの
癒しってもんよね〜〜〜〜





関連記事
スポンサーサイト

ぼくとの約束

どんなきみも

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿