fc2blog_2016053111454798b.jpg

fc2blog_201605311157164fd.jpg

fc2blog_20160531114640295.jpg


ビルじいさんほどの
鋭い感性の持ち主でも

毎日の
小さな気づきの連続が

積み重なって
確信に変わるんだなぁ〜


っていう意味で
励みになったシーン



写真って

自分の心が躍る

風景を撮るよね



写真を撮るように
日々に視線を向ける



瞬間を芸術化する
ビルじいさんの視線からは

学ぶことが
本当に沢山あるわぁ〜



fc2blog_20160531114805737.jpg

fc2blog_201605311148284aa.jpg


そして
ビルじいさんも

いつも
学びの人なのだった


ビルじいさんの学びって
ニコニコ笑顔なのが素敵よね




スポンサーサイト


*販売終了*


こんこんこん
きみの中で何かが騒いでる

こんこんこん
それは心をノックする音



そっと
肩の力を抜いて


ふっと
空の息吹を吸いこんで



こんこんこん
きみの中に新しい風がいる

こんこんこん
きみの中に新しい声がある





自分美に気づくアート
【彩色メニュー一覧】




昨日は
手作りのパンを頂いた

とても
優しい味のするパン



絵にしたら
どうなるかなぁ~?!


描きあがったのはこちら





人生初の
押し花&色鉛筆コラボ画なり


見た目や
味だけでは

感じきれてない要素って
こんなにあるんだなぁ~って

描いてみると
感じることができて面白いわ♡





軽食にも
おやつにも食べられる

野菜を使った
ほんわかしっとりケーキです


---ノンオイル☆人参のしっとりケーキ---
(手札バット&中判バット各1つ分)


●薄力粉 200g
●砂糖 60g
●重曹 小さじ1,5

人参 中1本
牛乳 人参すりおろしと
   合わせて200mlになる量

◉卵 2個
◉酢 大さじ1


【準備】
・オーブンを170度に予熱して
 バットにオーブンシートを敷いておきます
・人参をすりおろしておきます


【作り方】
1、⚫︎をボウルに入れ
  泡立て器を使い
  ふんわりと混ぜておきます 

2、すりおろした人参と
  牛乳を合わせておきます

3、◉を2に加えて
  泡立て器を使い
  優しく混ぜ合わせます

4、3を1にゆっくり加えながら
  泡立て器で混ぜ合わせ
  生地がなめらかになったら
  バットに移します

5、中判のものは
  オーブンで25分ほど
  手札のものは
  オーブンで18分ほどで焼きあがり
  楊枝か竹串をさして
  生地がついてこなければOKです



お酢の効果で
生地がしっとり仕上がります


バットが冷めたら
早めに生地を外すことで

ケーキの水分が
抜けすぎることなく

よりしっとり
もちもちケーキになりますよ








なんとな~く
デスクの上に置いていた

一輪の押し花を
ふっと触ってみた



わぁぁ
あったかいなぁ~


ということは?!


他のお花も
ペタペタ触ってみる



おもしろ〜い



やっぱり
触った時に感じる

エネルギーの個性が
ひとつひとつあるんや~



<<向かって左>>
体の中に血液が廻るような
トクトクという流れのエネルギー


<<真ん中>>
まぁるくふんわりと
球を描くような温もりのエネルギー


<<向かって右>>
平坦さや真っ直ぐさのエネルギー



当たり前といえば
当たり前かもしれないけど

今まで
気づいていなかったこと






一杯のお茶の温もりを
一杯のお茶の味わいを


ゆっくり
しっとり

愉しむかのように


きみの
あの日の大好きも

きみの
あの日の嬉しいも


ゆっくり
しっとり

愉しめたらよかったな



渇望とか
絶望とか

この世には
沢山の言葉があるけれど


きっと
ぼくは


ゆっくり
しっとり

深く
沁み渡る感覚を


ずっと
知らないままだった



けれど本当に
知らなかったかというと

ちょっと
違う気もするんだ



小さな箱の中に
沢山の傷を抱き

痛みには敏感で
悲しみには敏感で



もう何も要らないと
すべてを放棄して



一杯のお茶のような温もりを
一杯のお茶のような味わいを


深く感じられる
深く愉しめる

そんな
ぼくがいることを


すっかり
忘れてしまっていたんだ



誰かが
ぼくに言ったよ

繊細さを
嫌ったりしないでと


それは
きっと本当のこと


繊細さは
千の才だって

ぼくの中の
何かが伝えていたんだ





あなたの内面美を視覚化する
【彩色メニュー一覧】


彩ね。へのお問い合わせはこちらから




流れゆく
雲の音が聞こえる

螺旋に描かれる
雲の渦が見える



くるりとまわり
あなたのことを包み込み

雲の描く円柱の真ん中に
あなたは立つ


円柱の塔は
二手に分かれ

噴水のように
あなたの水を運びます



それは
遥か遠い山々から

大きな海を伝い
滝から河に流れ

あなたに辿り着く
飲み水のように



kimca.png
souced by kim kardashian insta


シースルードレスって
全身タトゥーみたい


タトゥーって
信念を刻んでる気がするけど

肌を傷つけるし
消したいときに大変よねって

興味はあるけど
できないなぁ〜って思ってた



そうかぁ

こんな風に
肌に優しく


しかも

日々に合わせ
スタイルに合わせ

柔軟に
表現できる

シースルードレスって
方法があったかぁ・・・



しかし
キムの隣のカニエって

なんだか
可愛らしい表情してるね







大好きだった
ひとたちのこと

大嫌いになった日
とても悲しかった


嫌われたこと
なんかより

嫌いになった
自分のことが

悲しかったって
きみは言っていたね



1年365日の
全部の日じゃないけど

1日24時間の
全部の時間じゃないけど


長い時間の
ほんのひとときでも

ちいさなきみには
大きなことだったよね



ちいさなことで
大きく傷ついたきみ


だけど
きっと

そんな
きみだから


ちいさなことで
大きく喜ぶこともできる



傷口という
泣いている扉の

その奥に
待っているのは


温かなお茶を
美味しく淹れて

新しいきみを
待っているかんせい





自分美に気づくアート
【彩色メニュー一覧】


言葉にならない感情を放つ
*彩色塗り絵Webショップ*
$色彩アーティスト彩ね。の『からふるハートめっせーじ』

あなたへのラブレター
*彩色ポストカードWebショップ*
$色彩アーティスト彩ね。の『からふるハートめっせーじ』

彩ね。へのお問い合わせはこちらから




今回のショーも
とっても素敵だった


ショーが
屋内ではなくて

道路と
繋がってるところも


日常と
ステージが繋がってて

ファッションって
日常だものね



chacube1.jpg

chacuba2.jpg


自動車が
服の柄になるって

面白いわぁ
凄いわぁ



物体としての
自動車というのは

固くて
大きくて

人間が着ることは
できないものだけれど


生地に描き
紡いでいくだけで


固い物体が柔らかく
大きな物体が小さく

道を走るものを
身に纏い


柔軟なものとして
扱うことができる



chacube3.jpg


この
デザインは

ポシェットを
着ているみたい


自分が
小さくならなくても

洋服にして
仕立ててしまえば

ポシェットを着て
旅をすることができるのね



ポシェットの中身が
自分自身って

なんか
すごく素敵よねぇ〜



しかしね
カールはやっぱり凄い


車柄
ひとつを見て

こういう
イメージが浮かんだり


大きいポケットの
ワンピースを見て

ポシェットを
着てると思えたり


きっと
他のブランドではなく

カールの
デザインだからと思う



* ご自由にどうぞ *



そんな
受取手の感性への

リスペクトを
感じられるのよね





teiYenbl.jpg
* 塗り絵はこちらから *


ぼくらは
言葉で傷つきやすい

けど

ぼくらは
言葉で歓びやすい


生き物
でもあるよ



悔しくて
寂しくて

握りしめた
言の葉の塊


5本の指
全部が開けなくても


親指だけ

人差し指だけ

中指だけ

薬指だけ

小指だけ



その
どれか

一本を
開けるだけで



その枝に止まれる
鳥がいて

鳥のさえずりに
足を止める人がいて



1本だけ
じゃなくて

0が1に
なったんだって


膨らんでるこころに
ほんの少しずつ微笑めてる




red.png


レッドカーペットを
裸足で歩くジュリア・ロバーツ

茶目っ気たっぷりというか
なんだか楽しそう



どうも
フラットシューズの女性が

ドレスコードに合わないと
参加拒絶されたことが

ジュリアのこの行動に
繋がったらしいのだけれど


彼女のセンスの良さや
彼女の頭の良さは

こういうことに対して

無邪気さや
ユーモアで実践していく

というところよね



対抗心ではなく
遊び心で実践していく

子供心って
こんな風にも使えるんだなぁ






樹々は揺れ
あなたに微笑んでいます


太陽は枝の間から
あなたのことを照らし


暑すぎないようにと
優しく微笑んでいます



太陽は
知っています

暑すぎると
あなたが焦げてしまうこと


だから

樹と枝と葉と
風とタッグを組み

その日射しを
優しく届けようと

ほんのちょっと
試行錯誤してたりするのです



暑く
ギラギラ照らしてるようで

実は
シャイなところもあったり

少しずつ
様子を見ていたりもします



もし
日照りが厳しいと感じたら

樹々の安らぎに
やんわり微笑むのと同じように

あなた自身にも
やんわり微笑んでみてあげて



目を閉じて
やんわり微笑み

目を開いて
もう一度見つめたら


その奥にある眼差しを
少し変わって感じられる




自分美に気づくアート
【彩色メニュー一覧】


言葉にならない感情を放つ
*彩色塗り絵Webショップ*
$色彩アーティスト彩ね。の『からふるハートめっせーじ』

自分へのラブレター
*彩色ポストカードWebショップ*
$色彩アーティスト彩ね。の『からふるハートめっせーじ』

彩ね。へのお問い合わせはこちらから




誕生日に
ケーキでもと思ったけれど

結局
和菓子に落ち着いてしまったわ



色合いや
肌感覚として

見たり
触れたりする文化は

イタリアの要素が
ほっとするのだけれど


食として
味わいとして

見たり
触れたりする文化は

和の要素が
とってもほっとする



このバランス
我ながら面白いわ



ふらふらと
何がいいかなと眺めながら

初めて
手にとってみた

御幸乃華という
小豆と砂糖だけでできたお菓子



とても
優しい味わいだけれど

シンプルな材料で
いかに美味しいものを創るか

知恵を使って
工夫する歓びが詰まってる

そんな
感じのするお菓子



御幸乃華という名称も
お祝いに縁起良かったかも


新しいお気に入りが
またひとつ増えた日








夜空に佇む
静かな月は

あなたのことを
潤んだ瞳で見つめています


潤んだ瞳は
あなたに何を感じてる?

わたしは

あなたに
感動してるように感じます



月の周りには
渦を巻く雲があり

渦巻く雲の中には
天使が舞い踊っています


渦は敵ではなく
あなたの心へと

流れを
引きこんでくれています



月は
あなたの真ん中に

天使は渦の流れにのって
月に向かいます


天使が
月に向かい

天使が
月に融けこむ感覚を


あなたのハートで
静かに感じてみて







hermesistible.png


Hermesの
Webから見られる

ファッションの
空想辞典がとても素敵


造語ではなく
空想辞典って言葉も

心をふんわり
膨らませるような

エルメスならではの
センスの良さを感じたり



その中から
お気に入りをみっつ

hermesistible1.png


決意を翻すって
カッコつけてたら

なかなか
できないことだけれど


翻すを
解毒作用と呼んじゃう

このスカッと感が
心を軽くしてくれる



hermesistible2.png


毎日に
虹がかかってるのが好き

虹って
雨と晴れのコラボレーション


泣いても
笑っても

結局は
虹色になるようになってる

どんなときに
虹はかかるようになってる


そういうのって
とっても肩の力が抜ける


hermesistible3.png


失うことと
美しさかぁ〜って

ほぉ〜って
溜め息が出てしまう

惚れ惚れしてしまう
大人な感性



イタリア女性の
颯爽とした感じって

こういうところから
来ているのかなぁ・・・と


綺麗なタイルが
敷き詰められた

河沿いの
爽やかな道を


白くてふんわりした
日傘をさしながら

鼻歌まじりで歩いてる
イタリア女性が

不思議と
頭の中に浮かんだ言葉



エルメスの世界観って
原色ではあるのだけれど

目がチカチカする
感じなのではなくて

淡さの要素を抱いてる
原色っていう味わいがする


心に
やんわり沁みるのは

そんな言葉の
色合いのせいなのかもしれない



【エルメスの世界】
http://lesailes.hermes.com/jp/jp/




自分美に気づくアート
【彩色メニュー一覧】


言葉にならない感情を放つ
*彩色塗り絵Webショップ*
$色彩アーティスト彩ね。の『からふるハートめっせーじ』

自分へのラブレター
*彩色ポストカードWebショップ*
$色彩アーティスト彩ね。の『からふるハートめっせーじ』

彩ね。へのお問い合わせはこちらから

fc2blog_20160520200918692.jpg


シャネルの動画を
繰り返し見るほど


おしゃれは忍耐

とか

おしゃれは我慢

とか


やっぱり
違うよなぁ〜って感じて



ふと
日本のおしゃれな女性で

代表的に
浮かぶ人は?って

野宮さんの本
読んでみたのだけれど



うん

やっぱり
おしゃれって

寛容さや
ユーモアだと思うわ


そして
メロディーであるとも



悲しい詞でも
明るいメロディーがあると

なんとなく
違う視点を感じるみたいに



悲しいときの
ちょっとした

明るさや
柔らかさを

色や素材に
加えたファッションは

ほんの少し
気分をあげてくれるし


嬉しいときは
楽しいときは

嬉しさや
楽しさを

その色や
素材が

更に深く
味わわせてくれる



若いうちは
おしゃれで失敗するといい

おしゃれを知ってる人は
失敗を知っている

そういう視点も
おしゃれの寛容さなのよね



【追記】

あとね
ファッションの世界には

恋とか
愛とかが

いつも
一緒に存在してるのが好き







カールの視点は
やっぱり素敵だわ


孤児院育ちは
不幸だという

世間的な思い込みを
払拭する視点がいい



どんな時代も
どんな環境でも

シャネルは
自分の感じている

至福をキャッチする
アンテナを持って生きていた



どんな
人生の中にも

至福の瞬間が
存在するということ


それが
創造の源であるということ


それって
その人の

全人生に対する
リスペクトだと思う



シャネルの
全人生へのリスペクトは

カール自身の
全人生へのリスペクトから


きっと
始まっているのよね





自分美に気づくアート
【彩色メニュー一覧】


言葉にならない感情を放つ
*彩色塗り絵Webショップ*
$色彩アーティスト彩ね。の『からふるハートめっせーじ』

自分へのラブレター
*彩色ポストカードWebショップ*
$色彩アーティスト彩ね。の『からふるハートめっせーじ』

彩ね。へのお問い合わせはこちらから




可愛らしい
ハートの真ん中から

小さな巨人が
むんって空を見上げてる



小さな巨人は
むんって空を見つめたあと


この手を開いた方が


太陽の温もりを
すぅっと味わいやすいと

降ってきた雨粒が
すぅっと沁み渡りやすいと


グーの手を
パーにした




グーの手を
パーにするだけ

それだけで
なんだか表情も綻ぶ


ほんの少しの動作の違い
それだけなのに

睨んだ心になったり
綻んだ心になったり



それだけなのにさ
忘れちゃうんだよなぁ


いや
参っちゃうねぇと

ハートの真ん中で
頭をポリポリかいている





*ここからの続き*


天使の羽根は
勾玉のかたち


天使も
勾玉も

この宙の
同じ場所にいる



洋の神様も
和の神様も

生まれた場所は
おんなじ



生まれた場所は
おんなじだけど

伝え方が
表現方法が

人それぞれ
ちょっと違うだけ





あなたの内面美を視覚化する
【彩色メニュー一覧】


彩ね。へのお問い合わせはこちらから

fc2blog_2016051319491901b.jpg


そろそろ
夏野菜の出回る季節


ちょっと
苦みのある野菜って

体の中の細胞を
起こしてくれる感じ


苦すぎない程度に
ほんのり苦みが残る

生でゴーヤを
食するメニューです



---ゴーヤと人参のサラダ---
  (約4〜5食分)

ゴーヤ 1本
人参 中1本

砂糖 大さじ1
酢 大さじ1
白すりごま 大さじ2

塩(塩揉み用) 適量


1、ゴーヤを洗って半分に切り
  ワタをとってスライスします

2、ゴーヤに塩をまぶし
  10分程置きます

3、人参を細切りにし 
  10分程置きます

4、ゴーヤから水が出たら
  絞って軽く洗い
  まな板の上に置き塩を振り
  転がすようにして揉みます
  これをもう1度繰り返します

5、人参の水気を絞り
  ゴーヤと合わせて砂糖を和えます

6、お酢とすりゴマを和えて
  できあがりです
  冷蔵庫で半日くらい置くと
  味が馴染みます



ゴーヤの
生食って

慣れないと
驚くかもしれないけれど


実は
彩ね。も

ゴーヤって
以前はとても苦手でした



炒め物より
生で食材そのものの味を



なんとな〜く
なのだけれど

そんな風に
扱うようになって

サラダでも
ペロッと食べられてます






羽根を広げて
降りてくる太陽


あなたの骨に
あなたの身体に
あなたのハートに



まぁるい
風が吹いて

まぁるい
音が鳴って


まぁるい
温もりが

水のように
沁みわたっていく



惑星が
まぁるく見えるのは

きっと
ぼくらが

ぼくらの人生に
丸をつけるため




【追記】




今日は
飛行機雲日和







小さなわたしに
大きな空は

光を与え
水を与え


そして
あなたは

足を止めて
微笑んでいます



花と呼ばれる
その場所で

嘴で歌い
羽を伸ばし

わたしは
それを受け取ります



風に揺れて
そよいでいるようで

そのとき
わたしも

あなたに
微笑みの風を送ってる


わたしの
微笑みも感じてみてね






自分美に気づくアート
【彩色メニュー一覧】


言葉にならない感情を放つ
*彩色塗り絵Webショップ*
$色彩アーティスト彩ね。の『からふるハートめっせーじ』

自分へのラブレター
*彩色ポストカードWebショップ*
$色彩アーティスト彩ね。の『からふるハートめっせーじ』

彩ね。へのお問い合わせはこちらから