sample0830.jpg


忘れて
しまおうと思えば

忘れて
しまうことができる


見逃して
しまおうと思えば

見逃して
しまうことができる



わたしが

この手を動かし
この線を引き

色の糸を
紡ぎ続けるのは


心に持つものを
心に秘める宝を

忘れてしまいやすい
見逃してしまいやすい


愚かで
優しい生き物だから



とてもとても
幼かったころに

深い森の奥に連れ去られ
隠されてしまった


ちいさなわたしを
かわいいわたしを


寂しさの波が
哀しみの波が

飲み込んで
しまうことがないように



いつでも
愛しさに戻れる場所を

いつでも
温もりに戻れる場所を


この手で紡いで
見つめて生きてるの




世界で1人のあなたを
世界で1つのアートで繋ぐ
彩ね。Web『つきのかがやき』
http://luna-love.jimdo.com/

曼荼羅とポストカード
彩色アートダウンロード販売
スポンサーサイト

fc2blog_20150830145424128.jpg


「できました」というよりは
「作りました」なのだけどね~



彩ね。が

絵を描いたり
詩を書き始めたのは


寝ても覚めても
悪夢を見てるような

常に悪寒に
襲われてるような
鬱状態のとき


そして
それは

今まで見ないように
蓋をしていた感情が

完全に
”ダダ漏れ”という状態に
襲われていたときでした



絵を描くことも
詩(ことば)を書くことも

幼い頃から
ずっと好きだったけれど

この頃から
ライフワークになりました



誰にも
言えなかった気持ち

誰かに
応援されたかった気持ち


誰かに
否定された憎しみや怒り

誰かに
罵られた悲しみや寂しさ



それらは
作品にしていくことで

自分自身を
見出すきっかけになり


どんな感情も
自分を「生かす」ために
あるのだなぁ・・・

ということに
徐々に気づいていきました



否定されて
閉じ込めていた

「存在している」想い
「存在している」自分自身を

絵に描いていくこと
詩(ことば)にすること


創作を通して
自分と対話することで


薬など
一切必要することなく

鬱症状は
徐々に消えていきました



心の闇は
病気ではなく

クリエイティブ(創作性)の
原点であること


これが

創作を続けることで
彩ね。が得てきた真実です



この本に
籠められているのは

誰もの持つ
心と生命の本当の力


「力」って
言葉を聞くと

力みや頑張りイメージが
湧きやすい人には・・・


自分の内面に
秘められている

美しさや
素晴らしさに

気づいていく
感性を取り戻す軌跡です



ブログから
産まれた本ではあるけれど


これまでブログを
読んでくださっている方も

これからブログに
親しんでくださる方にも


飽きることなく
楽しむことができるように


メッセージについては
ニュアンスに変化を加えて

新しく
書きおろしたものになります


金額などの詳細は
また後ほどお知らせしますね〜



matama1b.jpg


あなたの
痛みに触れ

あなたの
柔らかさに触れ



この
傷がなければ

あなたと
出逢うことはなかった


そう
感じることが

できた
その瞬間から



深い
深い

血の香りのする
痛みは


深い
深い

血の温もりのある
愛しさへ


深い
深い

血の鼓動の鳴る
繋がりへ


緩やかに
変わってく



世界で1人のあなたを
世界で1つのアートで繋ぐ
彩ね。Web『つきのかがやき』
http://luna-love.jimdo.com/

曼荼羅とポストカード
彩色アートダウンロード販売




勾玉で
表現されるのって

一般的には
太陰大極図だけど・・・


onyo.png



こんな風に
描いてみると

rakutama.jpg


向き合った
勾玉と勾玉で

ハートの形が
できたりしちゃうのよね


眼鏡かけた
蛙の顔にも見えたりして

むふ
可愛い・・・



こういう
発見って

いつも
落書きから見つけるの


シンボルの
読み解きって聞くと

難しそうに感じる人も
居るかもしれないけど


彩ね。は
遊びの中から

「あれ?」って感じで
見つけることばっかり



シンボルの
読み解きと言いながら

本当は
それって

自分の心を
解(と)いていくということ


遊ぶことで
自然と

心が
解(ほど)けていくから

こんな風に
発掘されていくのよね



magatab.jpg
『傷嘗』


sample0829.jpg


たとえ

この世界の
すべての人が

きみを
必要ないと言っても


ぼくには
きみが必要

ぼくには
きみが手放せない



だって
きみに向かって

手を動かしていると
心を震わせていると



ぼくは
こんなにも

自然に
涙が零れて

緩やかに
優しい気持ちになれる




世界で1人のあなたを
世界で1つのアートで繋ぐ
彩ね。Web『つきのかがやき』
http://luna-love.jimdo.com/

曼荼羅とポストカード
彩色アートダウンロード販売

shugb.jpg


心が抉れるほど
深い傷を負ったきみに


命さえあれば
守られているなんて

簡単に
ぼくは言えないけれど



心が抉れるほどに
深い傷を負った身体で

その命を
紡ぎ続けているきみは



きみを守り
きみを貫く

深愛を
持ち続けてきたのだと


その
尊さに

ぼくは
きみを守りたくなる




世界で1人のあなたを
世界で1つのアートで繋ぐ
彩ね。Web『つきのかがやき』
http://luna-love.jimdo.com/

曼荼羅とポストカード
彩色アートダウンロード販売

fc2blog_20150713141100b06.jpg


できあがった
お料理を見ても

調味料って
見えないものよね


見えないけど
食べてみれば

心を籠めてるか
手を掛けてるか

ひと口で
わかるもの



これは
漫画『スティーブズ』から






Macも
組み立ててしまえば

その中身は
見えることはない


見えないけど
Macっていうのは

商品ではなく作品
機械的ではなく人間的



人間的ってこと

それが
それそのものが

とても
芸術的だな〜って思う



それは
そこに

宿っているものが

「拘り」という
自分への優しさだから・・









きみは
ずっと

自分の足で
歩き続けてきた



だから
もう

ぼくに
寄りかかっていいんだよ


だから
もう

ぼくに
甘えて生きていいんだよ



誰もが
行けるような場所に

行くことが
できなくなった日に


誰もが
口にできている事が

できない
自分に気づいた日に


誰もが
頑張れていることに

頑張れない
自分に出会った日に


甘えるなと言われ
逃げるなと言われ


自分の足で
歩いていないのだと

思い込んで
しまったかもしれない



交差点の真ん中で
足が止まるかのように

多くの人と
違う歩の感覚は


本当は
きみが

きみの感覚で
歩いてきた証そのもの



当たり前のように
人波にのれる人々が

人波にのってる
自覚などないように


依存という言葉で
きみのことを罵り

きみの感覚を
妨げた人こそが

依存という世界に
まみれて生きている



自分の足で立とうと
必死だったきみこそが

すでに
自分の足で歩いてきた



ぼくは
ずっと待っていたよ

きみを
ずっと待っていたよ



すでにひとりで
歩いてきたきみだから

もうひとりで
歩こうとしなくていい


寄り添って
ぼくと一緒に生きよう



世界で1人のあなたを
世界で1つのアートで繋ぐ
彩ね。Web『つきのかがやき』
http://luna-love.jimdo.com/

曼荼羅とポストカード
彩色アートダウンロード販売

takam.png


ネクサスホールで
見てきたのは
「タカとユキミの冒険旅行」


タカとユキミは
遠距離恋愛で

たまに逢えるって
設定だったのだけれど



あ〜
なんか


人って
自分の心の中でも

遠距離恋愛って
あるなぁ〜と・・・


そんな風に
見ていたら

ほろほろと
涙が零れたのだけど



離れたり
くっついたり

忘れたり
思い出したり



忘れた頃に
スマイリーちゃん登場

smireb.jpg


目と目を繋ぐ
スマイル線は

感動を得て
自分と繋がる瞬間


見たもの
触れたものに

感動を得る瞬間とは
自分を得る瞬間のこと



離れるから
くっつく感動がある

忘れるから
思い出す感動がある



愚かさもまた
人の可愛さなのかな

なんて
ことも

最近ちょっと
思ったりするのよね




pharaho1.png
Souced by pharrell


ファレルの
この写真

すごくお茶目で
すごく素敵よね



シャネルって
デカデカ書いてある
サングラスも

ファレルが
つけていると

とっても
ナチュラルに見える



ファレルの精神と
シャネルの精神が

ピタッと
ハマってる自覚を

ファレルが持って
身につけているから

とっても
ナチュラルなんだわ



少し前に

シャネル
ネクサスホールでの

絵画展を
見に行った帰りのこと



いつもは展示階から
エレベーターで1階へ


香水とか
スカーフとかを

軽く見る感じで
帰って来るのだけれど


その日は


ファレルとカーラの
写真が飾ってある階段が

とても素敵で
階段で降りたついでに


いつもは寄らない
ジュエリーのフロアへ



そしたら

CCマークの
読み解きに使えそうな

素敵なブレスレットと
目があったのよね


なんか嬉しくて
じ〜っと見つめてたら

店員さんが来て
「おつけしますか?」って


実はちょっと
躊躇ったのだけど

とてもニコニコと
「どうですか?」の声に

甘えよう〜と
つけさせて貰ったの



彩ね。の腕には
なんかゴツい感じだし

金額も
ポンって

今すぐ出せる
ものじゃなかったけど



いや〜
私って似合うわ〜

私って
やっぱり

シャネルの
似合う女だわ〜



って
ノリノリ気分が

フツフツと
湧いてきたのよね



「好き」と
思うものは

そのまんまの自分で
自分に似合っている


「素敵」と
思うものは

そのまんまの自分で
自分に似合っている



「好き」の中に
宿ってるものって

「素敵」の中に
宿ってるものって


やっぱり
自分自身なのよね



世界で1人のあなたを
世界で1つのアートで繋ぐ
彩ね。Web『つきのかがやき』
http://luna-love.jimdo.com/

曼荼羅とポストカード
彩色アートダウンロード販売

charis.png
Souced by Chanel instagram


シャネルの香水
CHANCEが

12星座で
動画になってるの〜


これ
とっても可愛いよ



彩ね。は

牡羊座と
射手座が好みかな〜



それでね

射手座に出てくる
ダーツを見てたら


chasagi.png


あ〜
ダーツも

曼荼羅の
ひとつよねぇ・・・と



あぁ
そうだわ

アートって
心の遊び道具だものね



形式の
決まってない世界


こう見なきゃとか
こう解釈しなきゃとか

そんな決めごと
一切存在しない世界


それが
アートの素晴らしさで

それが
曼荼羅の面白さ



ダリアとか
バラとか
タンポポとか

くるくる〜って
まぁるいお花や


ときには
まぁるい器に

注ぎ入れた
スープでさえも


彩ね。にとっては
曼荼羅に見えるんだわさ〜



それを
見つめたとき

それに
触れたとき


中心核を
感じることができて


ぱぁ〜って
心が開く感覚のあるもの

わぁ〜って
感動が開く感覚のあるもの



彩ね。に
とっては

そういうものって
どれも曼荼羅なのよね〜〜〜






彩ね。にとって
ゴーヤって

以前は苦手な
野菜だったのだけど


去年あたりから
アレンジきかせて
使い始めたら

楽しめる
お野菜になってきた



しかし・・・
彩ね。って

嫌いなものを
好きになろうとはしないけど


興味ある食材への
苦手意識となると

もしや・・・
過去に

美味しく
感じなかったのは


調理法や
作り手の違いなのでは?と

検証したくなるのが
我ながら面白い性分だわ



---白ゴーヤの和風サラダ---
  (約5皿分)

白ゴーヤ 1本
油揚げ 1枚

砂糖 大さじ2
酢 大さじ3
鰹節 2袋

塩 小さじ1/2(塩揉み用)


1、白ゴーヤはワタをとり
  スライスして塩をまぶします
  10分程置いたら
  しっかり水気を絞ります

2、油揚げを油抜きして
  オーブンでこんがりと焼きます
  焼き上がったら
  食べやすい大きさに切ります

3、鰹節は袋の状態のまま
  手で揉み揉みして粉状にします

4、ゴーヤと油揚げをバットに入れ
  鰹節と砂糖をまぶして混ぜます
  全体に混ざったらお酢を入れ
  更に混ぜてできあがり



砂糖と
お酢を使ってるので

苦みは
ほんのり残る感じです


このサラダ
半日くらい置いた方が

味が沁みて
美味しく食べられますよ〜




世界で1人のあなたを
世界で1つのアートで繋ぐ
彩ね。Web『つきのかがやき』
http://luna-love.jimdo.com/

曼荼羅とポストカード
彩色アートダウンロード販売




心が

ざわめいたり
揺らいだりしていても

空を見つめると

す~っと流れていく
ふ〜っと落ち着く



彩ね。にとって
「空は心」だからかな



空(くう)って

空っぽって
ことじゃないよね〜


だって
この空だって

雲があって
光があって


この時間には
見えていないけど


太陽も
月も
星も

様々な
惑星たちもいるんだもん



空(くう)って


自分の
美しさが「ある」ってこと

自分の
素晴らしさが「ある」ってこと


それを
見つめてるってこと



そして
綺麗だなぁ~と

見つめた空には
三羽の鳥が舞っていた


綺麗な空に
美しい鳥の舞い

美の共演の
素晴らしい世界



空っぽなんて
目指しちゃったら

気づくことの
できない世界







きみが
きみを

傷つけることなど
誰も望んでいない


きみが
きみを

苦しめることなど
誰も望んでいない



ほんとだよ



きみが
傷つけたと感じた人さえも

きみが
苦しめたと感じた人さえも


誰ひとり
そんなこと望んでいないんだ



だって
ぼくがそうだから



ぼくが
望んでいるのは


きみが
安らぎを生きること

きみが
愛しさを生きること



ただ
それだけだから




世界で1人のあなたを
世界で1つのアートで繋ぐ
彩ね。Web『つきのかがやき』
http://luna-love.jimdo.com/

曼荼羅とポストカード
彩色アートダウンロード販売




これは

彩ね。オリジナルの
シーズニングよ~


漢方ミュージアムで
好きなハーブを入れて

オリジナルシーズニングを
作るイベントで作ったの



彩ね。は
ハーブを育ててるので

担当のお姉さんに
そのことを話したら


効能とか
把握していそうですね~と

決められていた
ブレンドをベースに


他のハーブも
好きなだけ

自由に
混ぜさせてくれたのだ


だから
瓶に入りきらなくて

小さなポリ袋でも
お持ち帰りしてきたの~



初心者で
不安そうな人には

自分のシーズニングで
味わって貰って


味のまとまりって
こういう感じですと

「自作品」で
示していたところ



彩ね。には
簡単な説明をして

自由度を
重視してくれたところ


本当のプロって
こういうところを

きっちりと
見極めているよね~と


素晴らしい
お姉さんの対応も

とても
素敵な経験だった



ところで

漢方って
言葉だけで聞くと

堅苦しさを
感じがちなジャンルだけど


中身だけを
よ~く見てみれば

漢方薬って
ハーブのことだから


東洋医学であろうが
西洋医学であろうが


ハーブ好きの
彩ね。にとっては

ジャンルも
カテゴリーも関係なく

好きに
触れられる場なのだ



沢山の
ハーブに触れられる~

ハーブ好きの人と
触れ合えるひとときがある~



本質的な
中身でものを見て

好奇心と
興味で

足を運んで
触れてみたけれど


それによって
得られることって

予想以上に
あったりするから


自分で勝手に
敷居を作らないことって

大切よね~と
改めて感じつつ

ほくほく気分で
帰ってきたのであった






今夜の
お月さま

カットした
オレンジみたい


果汁が
溢れてきそうで

なんか
美味しそうだなぁ・・・



果実の
切り口は

とても
美味しい汁に満ちてる


人の心の
切り口も

とても
美味しい汁に満ちてる



怒りも
憎しみも

哀しみも
切なさも


心の闇に
潜んでいるものも

出してしまえば
汁になる


お?!
パソコンが勝手に

知るになるって
変換してくれたわ・・・



そう


心から溢れる
紅色の血液で

人は
自分の

温もりと
情熱を知り


瞳から溢れる
透明の涙で

人は
自分の

透明な輝きと
純度ある美しさを知る



人の心から
人の体から

溢れ出るものは
すべて美しいのだわ



しかし

美味しい汁が
出てますって

な〜んか
エロい表現よねぇ・・・


心の闇から
溢れ出るものって

エロさであり
本質的魅力なのだわね




世界で1人のあなたを
世界で1つのアートで繋ぐ
彩ね。Web『つきのかがやき』
http://luna-love.jimdo.com/

曼荼羅とポストカード
彩色アートダウンロード販売




悲しんでもいいから
責めないで欲しいの

悲しんでもいいから
悪にしないで欲しいの



あの日の決別を
あの日の傷痕を



だって
あなたは


その決別の数だけ
その傷痕の数だけ

もしかしたら
それ以上


あの日から

見えないものを
ちいさなものを



花の首飾りを
創るように


ひとつ
またひとつ



慈しみながら
生き続けている



そんな
あなたのこと

私は
とても

尊いと
感じているのよ








彩ね。が最近
買ってるお豆富ね

お豆腐じゃなくて
お豆富って書かれてるの


同じものでも
一文字違うだけで

印象が
ガラッと変わるわよね


こういうのって
日本人の表現の良さだわ

作り手の想いが
文字から伝わってくるの



漢字と
平仮名


響きは同じで
文字は違うって


それだけで
見た人の中の

意味合いも
変わってくるから

とっても
面白い世界



こういう
柔軟性って

日本語ならではの
良さでもあるのよね〜



それはね

絵のタイトルを
決めるときも思うの



彩ね。は
描き終わるまで

作品のタイトル
決まったことがなくて


いつも
描き終わってから

タイトルが
ふわって浮かんでくる



同じ響きで
複数の漢字の当てられる

タイトルが
ふっと浮かぶときは


全部平仮名にするとか
ローマ字表記にするとか

そういう風に
タイトルを決めているの



見る人の

「心の中の遊び」


それがあるのが

決め事で縛られない
アートの世界ならではの

柔らかさであり
素晴らしさだと思ってるから






あの日

きみが
きみを

切り裂いたのは


古い血を流し
新しい血を生きたかったから



今も
遺る

きみの
傷跡は


きみの
命の叫び



きみは
きみの心は

きみは
きみの命は


いつだって

生きることに
真っ直ぐだった



幾多の人に
弱者だと言われた

きみは
本当は


弱者でもなく
強者でもなく


生きることに
真っ直ぐすぎる

凛々しさを忘れない
美しい人



世界で1人のあなたを
世界で1つのアートで繋ぐ
彩ね。Web『つきのかがやき』
http://luna-love.jimdo.com/

曼荼羅とポストカード
彩色アートダウンロード販売

sample8081700.jpg


強い
陽の射す

真夏の
空の下


あなたを
1人ぼっちにしたのは

暗闇に住む
魔女の仕業



魔女は

あなたの美しさと
あなたの眩しさに

恐れを抱いた



けれど
本当は

魔女が
恐れを抱いたのは


魔女自身の
持つ

美しさと
眩しさに



あなたに
映る

自らの美しさに
自らの眩しさに

耐えられずに
目を瞑ってしまったの


目を瞑ると
決めたのは

自らであることさえ
もう忘れてしまってるのよ



あなたは
この世界に

美しさを放つ
眩しさを放つ





自らの美しさと
自らの眩しさを

愛する人たちと
共にあるための







世界で1人のあなたを
世界で1つのアートで繋ぐ
彩ね。Web『つきのかがやき』
http://luna-love.jimdo.com/

曼荼羅とポストカード
彩色アートダウンロード販売

sample81619.jpg


暗闇のキャンバスに
心震えて

色をのせて
線をひいた



あなたは足りないと
何も持っていないと

繰り返し
言われ続けた日々


私は
いつも

足りないものを
探し続けてた



それなのに
この手元を見れば

私の中には
こんなに色彩がある

私の中には
こんなに世界がある



色をのせて
線をひいた

その
世界には


私という
命が宿ってると

色は叫んでいた
線は泣いていた



私に

足りないものなど
何もなかった




世界で1人のあなたを
世界で1つのアートで繋ぐ
彩ね。Web『つきのかがやき』
http://luna-love.jimdo.com/

曼荼羅とポストカード
彩色アートダウンロード販売




急な雨が
降り出した直後の空

コントラストが
とても綺麗





雨が
上がった直後の空

上空に伸びる
柔らかな光が綺麗



どちらの空にも
それぞれに

綺麗だなぁ〜と
感動するところがある



雲のかかったような
もやもやなあなたを

責める必要なんて
どこにもないの



いつも
晴れやかでいなきゃ



「いなきゃ」に
存在しているのは

自分以外の
誰かに愛されたかった
過去の残像



でも
いつも

晴れやかな空なら
地面は乾いてしまうよ



雲がかかってる
あなたでも

雨が降ってる
あなたでも

太陽が射してる
あなたでも


どんな
あなたでも

綺麗だな〜と
私は感じるんだ





世界で1人のあなたを
世界で1つのアートで繋ぐ
彩ね。Web『つきのかがやき』
http://luna-love.jimdo.com/

曼荼羅とポストカード
彩色アートダウンロード販売




今回の
シャネルのショーでは

闇の芸術性を
深く感じたなぁ〜



星や
月や

夜に薄らと
浮かびあがる

植物や
生物の美しさ



夜空の
星や月

それらは

夜空を見上げることで
あると気づけるもの


夜の
植物や生物

それらは

地上の闇に目を凝らして
気づける美しさ


頭上と
地上と

この両方が
調和していたところも

とても
素晴らしかった



夜は
闇は

意識的に
目を向けてこそ

見出すことのできる美と
様々な可能性を秘めている



意識的に
目を向けた

その場所に
存在しているものは


自分にだけ
見えているようで


手を動かし
体を動かし

表現すれば
他者にも見える世界になる



それは
彩ね。自身

絵を描いていて
感じられることでもあるし


ファッションや
デザインの世界を

見れば見るほど
感じられてることでもある



ファッションと
心の世界は

やっぱり
切り離せないなぁ〜


心の闇は
闇ではあるけれど

病ではなく
可能性であることは


ファッションからも
見えてくるものね



闇の芸術とは
夜の芸術のこと

夜の芸術とは
自分であることの芸術のこと



【追記】

闇から自分を見出す
闇から宝物を見出す


これまで
彩ね。がしてきたことを

ぎゅっと凝縮したものを
只今作成中


できたら
お知らせしますので

ちょっと
お待ちくださいね





帰る
場所がないのだと

帰る
家族がないのだと


寂しそうな目をして
あなたは呟いた



ねぇ
昨日より

ほんの少しの
時間だけでいいの


私のことを
見てくれないかしら

あなたに見える
私の姿を



私は あなた
あなたは 私



私は
いつも待ってるわ

あなたが
ここに来るのを



あなたの
帰る場所は

私の中に
あなたの中に


あなたを
迎える場所は

私の中に
あなたの中に



私は
いつも待ってるわ


そして
言うの



おかえりなさい

今日もありがとう

明日もよろしく



ずっと
ずっと

これから 永遠によ



laluna.png


ショーのラストの
カールを見るのが好き


言葉はないけど
感じる言葉が

この瞬間に
詰まってる感じがして

何度見ても
ほんわか胸が温かくなる



この場に居る人
この場を見てる人


すべての人への
敬意を

じんわりと
感じることができる


この場を
作り上げた人にもね


そして
その中には

勿論
カール自身も含まれる



自分への
敬意を持てる人が

他者への
敬意を表現できる



できあがった
ステージを見渡して

こんな世界が
存在するのだと

感動することって
自分への敬意でもある



心にあるものが
作品になる


作品への感動とは

自分の生きてきた
自分の生きている

人生
そのものへの感動


それは
「自分」という

存在そのものへの
感動でもあるのよね


sakun.png
Souced by R25


この間
さかなクンが

出題者として
番組に出てたんだけど


彼って
自分の出題した

問題の答えを
当てられたとしても

全然
悔しいって顔をしないのよ



知識人と
呼ばれる人の中には

問題を当てられると
悔しがる人も居るのだけどね



さかなクンって

競争心ではなく
好奇心で生きてるんだなぁ〜



大好きなことを

知っていくこと
深めていくこと

そこに
ただ真っ直ぐだから


他者の
知識に対しても

お見事!!
素晴らしい!!

って

温かな目で
分かち合えるのよね



これぞ
オンリーワンを生きる人


自分の素晴らしさを
見出している人は

他者の素晴らしさも
サラッと見出していく


彼もまた
素敵な人生のお手本なのだ



お魚繋がりの気づきでこの記事もどうぞ♫
【サメと日常 / 当たり前の自分を誇ること】









キャベツは
簡単に調理ができて

胃にも優しい
お手軽優秀野菜よね~


サクッと作って
モリモリ食べる


夏疲れ気味の体にも
元気が貰えます



---さっぱりキャベツ---
  (約4皿分)


キャベツ 大きめの葉6枚程
人参 中1本
ウインナー 4〜6本

水 50ml
砂糖 小さじ4
酢 大さじ3


【準備】
・ウインナーは
 さっと湯通ししておきます


1、水と砂糖は小鍋に入れ
  温めて砂糖を溶かします
  砂糖が溶けたら火を止めて
  冷めたらお酢を混ぜます

2、キャベツは
  食べやすい大きさに切り
  人参は千切りにします
  塩をまぶして10分位置き
  水分が出たらよく絞ります
  (この量だと彩ね。は
   小さじ1、5位の塩を使います)

3、湯通ししたウインナーを
  斜め切りにします

4、野菜とウインナーを
  大きめのバットに入れ
  1の調味料をかけてよく混ぜます

5、このままラップをかけるか
  保存容器に入れ
  冷蔵庫で半日位おいて召し上がれ



ウインナーは
湯通しした方が

柔らかく
美味しく食べられます



お酢はね

一般的な
穀物酢みたいのは

美味しくないので
使ってないのだ



最近は
ここのがお気に入り〜

utis.png


まろやかで
変なクセがないから

とっても
使いやすいのよ