オリー・マーズが歌う
「上を向いて歩こう」

これは
オノ・ヨーコが英訳したんだ


「Look at the sky」って
彼女の精神そのまんまだな


メロディーと
声のバランスも凄くいい

オノ・ヨーコ自身が
歌い手を選んだんだもんね



彼女はもう
日本に住む事はないかもしれないけど

日本のスピリットを
アメリカから世界に撒いている



彼女のスケールは
日本で留まるものではないし

だからこそ
アメリカという地で生きているけど


日本人に産まれた
自分の特性を生かし

自分好みの地で
自分好みに発信し続けている



どこに居ても
誰と居ても

オノ・ヨーコのままという
愛の基盤(根)を持つこと


「伝えたい場所」で
「伝わる人に向けて」伝え続けること


彼女の
揺るぎない精神は

目には見えない時間を掛け
黙々と根(root)を育て続けたからこそ



愛とは
自分であり続けながら

伝えたい人さえも
自分好みに選びとり

(人類全てや
 万人を目指さない)

愛と愛の繋がりでのみ
感染させていくものなんだ




スポンサーサイト

今日の空は
渡り鳥ならぬ渡り雲

雲から雲へ
飛行機雲が繋がっている〜


wataku1.png

wataku2.png


島から島へ
渡って行く

ワンピースのような
世界そのままを感じる空


wataku3.png

更に!
細い線が上昇していく雲

wataku4.png


これは面白い!

まるで樹から
雲が上空に向かって生えてるみたいだ〜


wataku5.png


この雲は
彩ね。にとっては特別だな


今日はほんと
めちゃくちゃ偶然通ったんだけど

人生最大の
負を抱えたまさにその場所から

上空に向かって
羽根が生えている雲だから



空が魅せる風景は
自分を魅せる風景


こうやって
人は空を見ながら

自分の心を知り
未来への準備をしていくんだ











マドンナって
ライブのバックスクリーンも

かなり
面白い演出をするんだよね



この曲で
流れている骨のスクリーン

これって
なんだと思う?


なんと!
マドンナが落馬して

骨折したときの
レントゲン写真なんだよ〜〜


自分の怪我さえも
演出のネタにしてしまう

マドンナって
本当に自分の人生を

片っ端から使って
生きるのがウマい人だ



じゃじゃ馬とか
暴れ馬とか

一般世間的には
いい印象って持たれないけれど


タロットの
馬車のような状況って

自分の中に
新しい価値観が産まれた時に起きる


それって
古い思考=洗脳が解かれ

本来の自分自身が
産まれた時に起きるものなんだ



人でも
じゃじゃ馬的存在というのは

世間一般とか
皆と同じとか

決めつけられた枠を
生きる人々の心に

風穴を開ける
役割を果たしているものだしね



raiblu.png
Please Download click here



雨が降ったら
空に向かって言おう

思う存分
泣いていいよと


泣きたい時に
涙が流せなくて辛いのは

人だけじゃない
空だって同じだろう



もし雨が溢れて
誰かの畑の苗が流れて

残酷じゃないかって
誰かが言ったなら


こう伝えよう


泣きじゃくった子供が
疲れ果てて眠り

目覚めて笑った顔が
強く輝いて見えるように


その畑には
それまで以上の大きな輝きが

流された苗よりも
遥かに眩しさを増した輝きが


耕し続けた先に
待っているはずなんだと






やった!
ウルフルズ活動再開〜!!


やっぱりそれぞれが
別々のフィールドを持った後に

再び集うというのは
これまでと違うパワーを感じるね


何かがこう
削ぎ落とされたというか・・・


それまでお互いに
寄りかかり合っていたものが

個として
独立した自分を鍛えたあとに

再度集結すると
こういう感じになるんだ



それとこれまでの
ウルフルズの曲っていうのは

足し算っぽい
イメージが強かったけど

今度のこの曲
引き算の印象が強いな



これから
新月に向かうタイミングで

こういう曲が
リリースされるのも面白いね



ど〜でもいいけど
この曲聴いてると

体が勝手にシェイクして
背筋が鍛えられそうだわ〜〜〜





このリミックス
すごく素敵だなぁ〜

MVも
めちゃくちゃスキ



崖っぷちには
2種類あるんだ


死に向かうものと
生に向かうものと

絶望に向かうものと
希望に向かうものと


そして崖っぷちとは
飛び降りるためではなく

更なる高みに
飛び立つために存在している



音楽と映像との融合
これはラナ・デル・レイの強み

その世界観の強さを
身近に味わうことができるのは

YouTubeが今この世に
存在しているからでもある



そして彼女は
その存在の強みを

最大限に利用する
賢さと柔軟性を持っている人








yoshini.png

togani.png


YOSHIKI
メンズクラブ編集長 戸賀敬城


見た目も
職業もまったく違う2人

けれど
共通点があるんだ


それは2人とも
父親を失った傷を乗り越えた

という
経験を持っているということ



生きているだけで
命の恩人のような人

そういう人が
誰もに存在している


彩ね。にとっては
この2人もそうなんだ



勿論
父親を失ったという傷は

男と女では
乗り越え方は違うけれど


彼らの持つリーダー性と
愛の発信力という大きな柱は

失った父性を
自らの意思で育てた強さから

表現されているのだと
常々感じるんだよね



彼らの
社会貢献度のスケールは

一般人からは
遥かに超えた大きなもの


そしてそれは
他者を救うという意識ではなく

自らの表現(創作)手段を通して
自らの経験した歓びを

社会に向けて
広く発信するというかたちをとっている



この大きさこそが
癒した傷の大きさでもあるんだ

喪失の傷が大きいほど
自分を育てるスケールが大きく

だからこそ
社会に発信できる情報も大きい


彼らは
そういう生き証人



数日前は
YOSHIKIが夢に出てきた


彼って黙々と
自らの愛を遂行する人なので

夢の中でも
交わした言葉は少なかったけど


優しくて
しなやかで

包み込まれているような
SEXの時間を経験させて貰った





ピアノとYOSHIKIって
楽器と人間という関係ではなく

魂で繋がっている
相棒同士という感じだ


ピアノと並ぶと
YOSHIKIの美しさが更に映える



ピアノは過去に
習っていたことがあったけど

今の彩ね。にとっての
鍵盤の役割というのは

パソコンの
キーボードなんだよな


そして
この感覚は

Macだからこそ
より強く得られている


こういう共通点に
まつわるエネルギーを

夢の中でYOSHIKIが
くれたのかもしれないな


moone.png


月が欠けても
誰も可哀想とは言わないけれど


自分以外の誰かの
環境や身体の何かが欠けていると

なぜ人はいとも簡単に
それを可哀想と呼ぶんだろう



月はいつか
丸くなるから?

見えてる場所が
欠けているだけで

本当は
丸い存在だから?



それじゃあ
聞くけれど

きみたちが欠けていると思う
他者の何かというのも

きみたちの目に見える
他者の一部だけとは言えないかな



誰もが
誰の目にも見えない

心という世界を
等しく持っている


目に見える
欠けが存在するとは

目に見えない
心を満たす力があればこそ


心を満たす力=才能を育てる力


それを持ち
生きる人のことを

欠けとひたむきに向き合い
生きる人のことを


目に見える何かを
持っている比重が違うだけで


比較という
等しさの無い目線で

個という尊厳を
無視している目線で


可哀想と呼ぶ権利は
誰にも無いのだとぼくは想う








bikri.png
Please Download Click here


かつての暗黒は
胸に恐怖を植え付けた


望むものに気づく度
心に眠るものを知り

恐怖に気づく度
痛みの重さをぼくは知る



深い深い暗黒よ
どれだけの光を

あなたはそこに
抱えているのだろう



掘り出した黒い塊は
熱い手のひらで研磨して

輝く宝石へと
魅せるためにそこにある



悲しくも
切ないその事実は

皮肉なまでに
命の強さを讃え


涙の色を知るたびに
輝きの強さを獲得する力に

この世界に
放つためにあるのだと


ぼくのために
ぼくは言うよ

愛する力を
取り戻すため

ぼくは言うよ
たとえひとりでも




isan.jpg



置いて行かれることが
あまりにも多すぎて

置いて行く人生が
存在することを忘れていた



ぼくが背負った
様々な苦しみたち

それは遥か
昔の血筋から


そう
苦しみが遺せるのなら

ここから始まる
喜びが遺せる世界を



まだ
下手くそなぼくだけど

1ミリでも笑える日々を
1ミリでも喜びある日々を


ぼくのこの肉体に刻んで
ぼくのこの宇宙に刻んで


世界を創ることは
ぼくを創ることからだって

そんなこと
ひとりの夜に想うから










pharehat.png


ぬぷぷ・・・

またファレルが
面白いことやってるよ〜


ほんと
この人は楽しみ上手


他者が生んだ噂さえも
自分のために有効活用する

真の強さっていうのは
しなやかさと共存しているんだな




このHAPPYのMVは
ファレルが堪能しまくれていいね



JAY-Zとコラボしてる
このMVではセクシーバージョン


yokogaga.png


今日って
オノヨーコの誕生日なんだ

大好きなガガちゃまとの
ツーショット写真でお祝い



ジョンの誕生日
ジョンの命日は

「イマジン」と共に
毎年注目されるけれど

ヨーコさんの誕生日は
ジョンの時ほど大きく取り上げられない


ジョンの魂が
今もこの世に生き続けているのは

ヨーコさんの
深い愛があればこそなんだけどね



この人の持つ愛は
本当に計り知れないものがある

こんなすごい人と
同じ時代を生きていられるって

本当に
幸せなことだと思う



「生きていてくれてありがとう」

リアルに届けることはできないけど
心の底からそう想う



大好きな人を見る度に想う
「生きていてくれて有難う」って言葉

これからそんな人に
どれだけ出逢うことができるだろう

これからそんな人を
どれだけ知ることができるだろう



肉体は永遠ではないし
遺せるものも限られている


分かち合いたいのは
感動や喜びだから

大好きな人を知ることを
ずっと続けていたいと想うんだ



earth.png


きみのことなら
もうとっくに失っていたのに

それでもなお
きみを失うことを怖れていた


あの日産まれた暗闇は
徐々に内側で膨れ上がり

いつしか
ぼくそのものが闇になっていた



落胆も
絶望も

きみという名の
過去の産物であるにも関わらず

ぼくという名の
未来もそうであるように


きみの足跡ばかりを
追い続けていた日々を

悔やんでみたところで
もう戻れるものじゃない



それでも
悔し涙が零れ落ちたから

乾かすために
外に出て陽に当たったら

きみの欠片は剥がれ落ち
ぼくの足元に転がった


見て見ぬフリをしたら
置いて行くなよと声が聴こえたけれど

この耳に届きはしないさ
太陽と共に歩いて行くよ



捨てた闇の分だけ
光を手に入れる旅に出るんだ

剥がれた空洞の分だけ
希望を手に入れる旅に出るんだ



さぁ
遥か遠く

見えない場所へ
旅立っておくれ


この世界に生きるものと
この世界を捨てたものは

共に生きることなど
もうできないのだから





世代を超えた
リスペクト関係

ミツキヨコンビも
彩ね。はとても好き



昨日は突然
清志郎さんが夢に出てきた


倉庫だか
廃墟みたいなところで

清志郎さんが
ギターを弾いて歌ってくれるんだ



観客は
彩ね。だけ


彼の歌とプレイを
体全体に受け取りながら

天井を見上げたら
いくつかの文字が書かれていた


その中の1つが
「Believe」


それを見たとき
不思議だね

ヨーコとジョンが
出逢った時みたいだな〜って思った


天井に「Yes」を見つけた
ジョンはこんな気持ちだったのかなって



何かのバトンを
受け取ったような気分


そして昨夜は
清志郎さんのIMAGINEを見つけた




彼もまた
ジョンの魂を受け継いで生きた人


彩ね。の部屋には
ジョンとヨーコの写真がある

清志郎さんが仲介して
何かを届けてくれたような感じがする



この番組も
かなり見応えがあった

忌野清志郎だけじゃなく
坂本龍一の骨太さも強く感じられる








プリンスと共演して
話題になったベーシスト
ニック・ウェスト


彼女って
ベーシストだけではなく

歌も歌うし
モデルもやってるんだ

だから
スタイルも抜群


nik1.png

nik2.png

nik3.png


カッコいい〜!
エロい〜〜!!
セクシ〜〜〜!!!


このプレイなんて
もうたまらんよね〜〜〜




こういう人を知る度に
創造性と性エネルギーって

切り離せないものだな〜と
改めて実感する



特に性に傷ついた経験のある女性は
自分の性の美しさを隠しがちだけど

そういう人ほど
大きな創造性と美しさを持っているから

創作活動(=表現活動)を
どんどんしていった方がいいんだ



【追記】

それと彼女
プリンスから声のかかる前日に

夢の中で
プリンスとバスケットボールしてたんだって!


夢の中での
ボールのやりとりが

現実世界では
音セッションだったんだろう



SEKAI NO OWARIの深瀬くんや
映画監督の河瀬直美さんなんかも

自分の見た夢から
創造物を産んでいるんだ


(ちなみに彩ね。は
 うたた寝中に感じたものや
 落書きがヒントになりやすい)


夢との繋がりも
表現者には欠かせないものなんだよね









1975のChocolateを
カバーしたこの曲

イントロは
そのまんまだから

初めて聴いたとき
新鮮な驚きがあった!


こういう作り手の
遊び心と悪戯心

「してやったり!」みたいな
顔が思い浮かぶんだよね



こういうビックリ感覚
悔しいけど好きなんだなぁ〜〜〜


(自分が驚かせたい方だから
 実は結構悔しいんだけどね)




Phareha1.png

Phareha2.png


グラミーの時に
ファレルが被ってたハット

ものすご〜く
話題になっているみたいだね



ヴィヴィアン・ウエストウッドの
バッファローハットらしいけど

女性が被ると
こんな感じになるんだな


Phareha3.png



ファレルは
スキンヘッドでスマートだから

帽子大きいよ〜って
話題になったんだと思うけど

タロットの奇術師みたいで
いいじゃな〜い



そしてそして・・・
ファレルはお茶目だな〜

ツッコミに対して
こんなビデオを作っちゃう


面白すぎ!

そしてこれを新たな
プロモーションにしちゃうところが
頭良すぎ!!




物事を
陽気に解釈する

パロディーの持つ強さは
何事も自分の栄養にする強さなんだな


いや〜
ファレルってば素敵すぎるわ






story.png



ふと立ち寄ったお店や
街中を歩いている時や
FMラジオを聴いている時

忘れていたような
懐かしい歌を耳にすることがある


気になって
あとで歌詞を調べて

その頃のこと
思い出してみたりすると


その頃の自分の
心境に合っている曲を

その頃の自分の
励みになっている曲を

ちゃんと
選んでいるんだ



「死にたい」とか
「死んでやる」とか

あんなに
思っていた時期さえも

ちゃんと自分が
生きるための曲を選んでいる



そして
気づくんだよね


自分には愛なんて
無いって思ってたのに

それは
気づいていなかっただけで

どんな時も
自分を愛していたんだって


自分への愛を
注いでいた自分が居たんだって







helme2.png


今回の
エルメスウィンドウ

今までのPOPさとは
ちょっと違う雰囲気がある


いい意味でいつもの
「おぉっ?!」っていう衝撃より

「ほほぅ〜」という
心にストンと落ちるような感覚は

日本人作家が
作ったものなのもあるかな



白って何色にも染まる
「始まり(誕生)」の色でもあるけれど

骨を感じさせる
「終わり(死)」の色でもある


だから
この作品をまじまじと見てると

タロットの
「死神」の世界観も感じられる



生だけでも
死だけでもない世界

始まりだけでも
終わりだけでもない世界


「生と死」
「静と動」という

対極にあるものが
1つの作品として表現されると

こんな美しい
世界ができあがっていく



真っ白な
空間でありながら

足元に花が
咲いているところもいいし

対極を感じる中で
バランスをとっているという構図も

とても素晴らしい


そういえばナウシカが
こんな体勢で飛んでたっけ

nashica.png




恋するレシピ ~理想のオトコの作り方~ スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]恋するレシピ ~理想のオトコの作り方~ [DVD]
マシュー・マコノヒー、サラ・ジェシカ・パーカー 他




サラ・ジェシカ目当てで見た
ラブコメ映画だけど

親子共々の
自立の過程も描かれているという

ライトなタッチで
真実を突きつけていたなぁ



異性関係
夫婦関係

これが希薄な親というのは
やっぱり子供の存在に依存するんだな〜

子供を自分の
パートナー代わりに仕立てる方法で



この映画では
親が子供の自立を促すうちに

実は親自身が子供に
依存していたという事に気づいたけど


親自身が
子供への依存に気づかなければ

子供は
自分の身を切る思いで

それこそ命がけで
親の癒着を切る必要があるんだよね



それでこの映画の
素晴らしいところなんだけれど


主人公2人を取り囲む
周りの人々というのが

自分たちの歪みや
間違いに気づいた時に

こういう台詞が
出てくるところなんだ


---*---*---*---

全員に責任があるわ
でも責めるより解決策を考えるの

---*---*---*---


間違いとか
歪みっていうのは

これまでの環境では
「知らなかった」という事実に

真っ向から向き合った時に
気づくものだけれど


過去に戻ることも
時計を戻すこともできない



責めることって
心の時計を止めてしまうことだけど

解決策を考えることって
心の時計を動かしていくこと


しっかりと
前向きな視点が描かれていて

とても心地よく
楽しんで見ることができた





それともうひとつ

やたらと動物に噛まれる
トリップに友人が言う台詞が名言

ストーリー全体を見て聞くと
おぉ〜!!って思わせてくれる



【追記】

今Amazonでバレンタイン映画が
無料で借りられるんだけど
これも入っているみたいだよ
http://www.amazon.co.jp/amazon-instant-video/b?ie=UTF8&node=2351649051