fc2blog_201707201439226ff.jpg


ふぃ〜
あっちいね


環境破壊とか
よく聞くけれど

わたしは

自分以外の他者を
破壊したい!!

という行動は


自分と
他者との

差別意識から
生まれると想ってるんだわ



毎日
毎日

花や植物を
観察しながら


可愛いな
素敵だな

よく生きてるなぁ
偉いなぁ


そう
言葉を掛けてると


その言葉が
徐々に

”わたし”の中に
浸透してくる感じがする



環境を
大切にしましょうと

声高に
叫ぶよりも


目の前にある
自然に目を向けて

その優しさを
その愛しさを

ただ
感じてみること


そうすると
自分の中に

じんわ〜り
拡がってくるものがある



そんな
小さな声掛けから始まる

差別を超える意識って
あると想うのよね


---*---*---*---

写真のトマトさんは
お散歩中に

いつも綺麗だな〜と
お花を見ていた畑に

おばあちゃんがいたから
話しかけてみたら

トマト持っていきな〜と
いただいたもの


果物みたいに
すご〜くジューシー



そして
このおばあちゃんが

「いい出逢いにしてね」という
言葉をくれたことも

このお野菜の美味しさの
調味料となってる気がする


だから
なんにもつけないで

カプって食べても
味わい深いのだわ




日常にHAPPYな驚きを
【彩色メニュー一覧】

彩ね。へのお問い合わせはこちらから
スポンサーサイト




ベランダのプチトマト
紅くなってきました



こうやって
育ててみると


均一の
大きさって

そうそう
ならないってことに気づいたり


揃わないことが
自然なんだってことに気づいたり



なんでもかんでも
揃っていることこそが

素晴らしいという
想いこみは

実は
不自然なことなのよね



そして
毎日のように

よく育ってるねぇとか
凄いねぇとか

声を
かけ続けていると


野菜は
黙々と聞いてくれてるので


自分に
その言葉が

木霊のように
返ってくるのを感じて


あぁ
自分に言ってるなぁ~って

しみじみと
想うのでありました



野菜の命を育てながら
自分の命も育ててるのよね




日常にHAPPYな驚きを
【彩色メニュー一覧】

彩ね。へのお問い合わせはこちらから




雨の中の
茅の輪くぐり

それもまた
風情がありました



雨粒が
空に反射したのかな?

とっても神々しい
写真が撮れてびっくり



雨粒と
空が奏でた

メロディーが
見せてくれた風景でした



fc2blog_20170630144209e8f.jpg


出店に混ざって売っていた
農産品のテントで

1本100円の
白いとうもろこしGET


皮ごとゆがいたら
とても甘くて美味しかった



日常にHAPPYな驚きを
【彩色メニュー一覧】

彩ね。へのお問い合わせはこちらから