helmesin.png

helmesinn.png
souced by Hermes instagram


エルメスの職人さんの
手仕事の動画


お仕事中なんだけれど

1つの遊びに
集中してる子供みたいで

見ていると
こちらも微笑みが湧いちゃう



エルメスって
実際に遊びの要素があるようで


以前一度
ショップのスタッフさんが

聞かせてくれたお話で
よく覚えているのが


社長のお友達が
石を集めるのが好きらしく

(しかも
 大きな石なのだとか)

その石を運ぶために
紐が欲しいって話しから

石を運ぶための
革紐を創ったことがあるらしい



社長のお友達は
とても喜んだそうなのだけれど

実際にその革紐が
商品として店に入ってきたとき


ショップのスタッフさんは

これは何?とか
売れるの?とか

首を傾げたのだとか・・・

(ちなみに金額は
 10万円くらいらしい)



エルメスのように

高級で高価な物創りや
きちっとした物創りの職人世界って


(あ、でもね
 お店に実際に行くと

 1万円位で買えるかんざしとかも
 見せて貰えたりするのよ)


実際に覗いてみないと
勝手なイメージで

もっと厳格な
空気が漂っていそうだけれど



本当に良質で
長く受け継がれるものは


こんな風に穏やかで
こんな風に和やかな

遊びも含んだ
空気の中で生まれるものって


ファッションの世界は
教えてくれる



わたしが

産みの苦しみという言葉に
違和感を持つのは

きっと
こういう世界が好きだから



そして
こうして


穏やかさや
和らぎの中で

人の手で温められ
育った(創られた)ものだからこそ


それを持った人もまた
温かい気持ちを注いで

時代や世代を超えて
受け継がれていくものなのよね




あなたの内面美を視覚化する
【彩色メニュー一覧】

彩ね。へのお問い合わせはこちらから
スポンサーサイト




このガガさんの
歌ってる姿を見て


なんだか
とてもシンプルに


歌うことが好きな
ひとりの少女なんだなぁ・・・

少女の心を持った
大人なんだなぁ・・・


そう感じて
すごくしみじみした



でもきっと
デビュー当時から

今の
このスタイルだったら

世界中に
認知されることは

とても
難しかったかもしれない



それで
思い出したのが

『プラダを着た悪魔』




ファッションに
まったく興味なしで

アシスタントに
入ったばかりの頃




それが
こうなって・・・




ラストには

もとの
スタイルに戻るのよね



ファッションって
自分の可能性を教えてくれる



それまでは
「これしか似合わない」

そう
想っていたとしても


リアルに触れて
身につけてみて


「あぁ
 こんな自分もいたんだ」

「こんなスタイルも
 似合うわたしもいるんだ」


そうやって
新たな自分を発見する



その前と
その後では

外見は
似たようでも

内面は
明らかに違ってくるものね



ファッションって
ストーリーなんだなぁ・・・

ファッションって
人生そのものなんだなぁ・・・



【追記】

今日は新月


新月というと
お願いごとがメジャーだけれど

こういう日の
お願いごとに

ちょこっと
窮屈さを感じてしまう人は


感情とか
感性とか

そういうものを
優先した方が気持ちが楽かも

(実はわたしが
 そうだったりするのです)


そんな人は

好きだなぁ
素敵だなぁ

そんな人から感じる
素敵イメージを書き出して


その感覚を
じっくりと味わって

「わたしにもある」

そんな風に
落としこんであげると


日々の気づきに
役立ちやすいかもしれません




あなたの内面美を視覚化する
【彩色メニュー一覧】

彩ね。へのお問い合わせはこちらから




今回の
シャネルのコレクション


初めは
データセンターって知らなくて

んんん?
こんなデジタル感満載なのに

服が調和するのが
なんか面白いなぁ〜って想ってた



でもね
Macを使っていると

デジタル機器というのも
人が歳月をかけ開発していて

生き物なんだって
そういう感覚になるから

シャネルの手仕事と
調和するのかも〜って



その後
データセンターと知って

改めて
見てみるとね


カールの
デザインは

海や太陽を想わせたり
虹や月を想わせたり
花や樹を想わせたり

街や自然が
そこに表現されているの



日々の中で
大切に見続けて

脳内に
刻み込まれたものが

こんな風に
デザインとして生まれ変わる



ファッションって
ほんと

生き方と
密接に関係しているのよね



hina1n.png
Souced by Hinano Instagram


ひなのちゃんも
トカゲも可愛い~



kimda1.png

kimda2.png
Souced by KimKardashian Instagram


キムのボディ
素晴らしすぎる~



chia55.png
Souced by chiaraferragni Instagram


キアラって
スレンダーで素敵〜


ちなみに
キアラのスレンダーは
体型じゃなくてエネルギーがね



脳内快感物質って

可愛い〜とか
素晴らしい〜とか
素敵〜とか

感動すること
喜ぶことでも発生する



つまり
美しいスタイルで生きるべく

自分を
整えている人というのは


実は
自分に対してだけではなく


それを
見ている人の脳にも

快感物質を発生させるという
幸福貢献をしてるのだわね




あなたの内面美を視覚化する
【彩色メニュー一覧】

彩ね。へのお問い合わせはこちらから




このシャネルの
コレクションを見ていてね


三角形って
やっぱり

凄いなぁ〜
いいなぁ〜って想ったの



こうやって
三角形を並べて・・・

sankak1.jpg



上に線を引くと
宇宙(そら)と繋がる

sankak2.jpg



下に線を引くと
地(核)に繋がる

sankak3.jpg



横に線を引くと
地上の自然物と繋がる

sankak4.jpg



そのすべての
エネルギーを

取り込める形が
三角形なんじゃないかしら・・・と

sankak5.jpg



そう思うと
スカートを履いた女性も

全体的には
三角形に見えるから


第七チャクラ
第六チャクラあたりに

宇宙パワーを
取り込みやすい形かも・・・


chanel201617sankak0.jpg

chanel201617sankak1.jpg


シャネルのショーの
モデルさんが

頭髪もりもりなのは
そのせいなのかしら???←妄想



ってことは
ペンダントとかだと


頂点が上向きなら
第五チャクラあたりに

頂点が下向きなら
第四チャクラあたりに


作用が
ありそうな気がするわ〜



いずれにせよ
体の中心に添って

エネルギーを
取り込みやすい形よね





あなたの内面美を視覚化する
【彩色メニュー一覧】

彩ね。へのお問い合わせはこちらから




ティファニーの
ドキュメンタリーだって


予告編だけでも
キラキラしたものが

い〜っぱい出てきて
心がときめいちゃう


これ
大画面で見たら

とっても
迫力ありそうよね〜



ブランドは

ブランドであるから

素敵なわけではない



職人という
作り手の物語

売り場に立つ
売り手の物語

買い物にくる
お客様の物語


それぞれの
物語が交差したとき

そこから
新たに生まれる物語


その連鎖の美しさと
感動があるから

人はジュエリーに
魅せられるのだと思う



ジュエリーは
ラブストーリーとも

密接に
関わりがあるものね






今日のエルメスの
メールレターのタイトル


自然のごちそうって
食べるだけじゃないわよね


見るごちそう
嗅ぐごちそう
聴くごちそう

育てるごちそう
刈り取るごちそう



エルメスも
グッチも
シャネルも

デザインのインスピレーションは
自然からきているのよね


だからきっと
見ていても元気が出るんだわ



ファッションは
身に纏うごちそうとも言えるのかも


肌触りも
デザインも

肌を通して
心身に吸収されるものね




lolaepu2.png

lolaepu1.png


ローラちゃん
エプロンのデザインまで!!


いかにも
エプロンじゃないのが

彼女らしい
センスとも言えるのかな


丈が長いな〜と思ったら
巻きスカートにもできるのね



エプロンというと
気兼ねなく汚せる!!というのが

やっぱり
良さだと思うから


もし
わたしが使うなら

エプロン用と
スカート用と

1着ずつ
欲しくなっちゃうわよね〜


(というのが
 実は狙いだったりして?!)



普通に
エプロンだと思うと

正直
お値段が張るけれど


こういうのって
手に入れるとしたら

作り手の精神性を
吸収する目的として・・・

というのが
1番大きいわよね


fc2blog_201608111600339a2.jpg


わたしは
ローラちゃんの

この
眼差しがとても好き


【French Stripe Apron by Rola’s Kitchen】






あなたの内面美を視覚化する
【彩色メニュー一覧】


彩ね。へのお問い合わせはこちらから




バルマンの
キャンペーンソング

あれ?
聴いたことある・・・



思ったら

そうそう
ここで使われてたのよね





この繋がり
感じたとき

なんか
すごいなぁ〜って思った



なんか
すごいなぁ〜〜〜〜

なにが
すごいんだろうか・・・

(しばし自問)



バルマンの
ディレクターは

カニエのアルバムを
聴いてではなく


アディダスの
YEEZYを見たときに

この曲を聴いて
打診したってところ



カニエと
アディダスが出逢い

築かれた
コレクションの場で

バルマンと
カニエの曲の

新しい
出逢いが生まれた



お互いを
照らし合うというか

こういう
良質な感染力があるのが

ファッション界って
素敵で尊敬するところなのよね



fc2blog_20160807194551348.jpg
The art born from respect : 良質な感染力






あなたの内面美を視覚化する
【彩色メニュー一覧】


彩ね。へのお問い合わせはこちらから

fc2blog_2016053111454798b.jpg

fc2blog_201605311157164fd.jpg

fc2blog_20160531114640295.jpg


ビルじいさんほどの
鋭い感性の持ち主でも

毎日の
小さな気づきの連続が

積み重なって
確信に変わるんだなぁ〜


っていう意味で
励みになったシーン



写真って

自分の心が躍る

風景を撮るよね



写真を撮るように
日々に視線を向ける



瞬間を芸術化する
ビルじいさんの視線からは

学ぶことが
本当に沢山あるわぁ〜



fc2blog_20160531114805737.jpg

fc2blog_201605311148284aa.jpg


そして
ビルじいさんも

いつも
学びの人なのだった


ビルじいさんの学びって
ニコニコ笑顔なのが素敵よね