季節のものを
食すって

食べ物を通して
体を季節に調和させる

そんな効果も
あるんじゃないかと想う



頂き物の筍で作った
筍ご飯

ほっくり
美味しかった~~~


(まだ
 おかわりあるけどね)



筍のゆがき方って
色んなのがあるけど


今年は
先に皮を剥いて

ゆがきやすい
大きさにカットして

水の1%の塩を入れて
2回ほど水を変えて

弱めの中火で
45分くらいゆがく


これを
試してみたところ・・・


1番
片付けも楽だし

ゆがいた汁は
お出汁に使えるし

お得で
美味しい

というところに
落ち着きました




あなたの内面美を視覚化する
【彩色メニュー一覧】

彩ね。へのお問い合わせはこちらから

スポンサーサイト




ホットケーキって
美味しくて好きだけれど

私は体質的なものも
あるのかしら

小麦粉だけのものって
身体が冷えやすい気がします


あと
腹持ちも短いかなぁ


でも食べたいよね
美味しいもん



・・・というわけで
お豆腐入りで作ってみました



---お豆腐入りホットケーキ--- 
  (約6〜7枚分)

卵 2個
砂糖 大さじ2

牛乳 150ml
絹ごし豆腐 100g

ヨーグルト 大さじ2

薄力粉 220g
ベーキングパウダー 小さじ1
重曹 小さじ1/2


1、卵を2個ボウルに割り入れ
  砂糖を加えて手早く混ぜていきます

2、牛乳を注いで混ぜ合わせます

3、絹ごし豆腐は軽く水切りをして
  手でほぐしながら生地に入れ
  ホイッパーで混ぜ合わせます

4、全体に混ざったら振るった
  薄力粉、ベーキングパウダー、重曹を
  混ぜ合わせていきます

5、生地に粉っぽさがなくなったら
  ヨーグルトを加えもう1度混ぜます

6、フライパンで
  ホットケーキの要領で焼いていきます



写真の
ホットケーキは

さつま芋の甘煮を
トッピングしています


これは
よく洗ったさつま芋を

8割〜同量のお砂糖と
ひたひたの水で煮たもの

仕上げに
レモンの砂糖漬けを加えてます


スーパーで売ってる
果実酢でもいいかも



生地に
お豆腐が入っているので

腹持ちもよく
ふかふかだけれど

もぐもぐと
噛んでる感触もあります


よく噛むと
脳も満足感得やすいのでね

もしかしたら

”脳にも優しい”
ホットケーキかも・・・?!






お昼に
ホットケーキを作ってたら

今日はなんと
ケーキの日なんだそうな


日本で初めて
上野の風月堂が

ケーキを宣伝したのが
起源になっているみたい



丁度美味しい配合で
ホットケーキができたので

ケーキの日にちなんで
レシピUPすることにしました



---田舎風ホットケーキ---
  (約6枚分)

卵 1個
砂糖 30g

牛乳 200cc

*薄力粉 150g
*煎り米糠 30g
*きな粉 20g
*ベーキングパウダー 小さじ2


1、*の粉類を
  ボウルにまとめておきます

2、1と別のボウルに卵を割り入れ
  砂糖を加え泡立て器で混ぜ合わせます

3、2にゆっくりと
  牛乳を注いで混ぜ合わせます

4、全体によく混ざったら
  1の粉類をふるって入れていきます

5、粉っぽさがなくなったら
  普通のホットケーキの要領で
  焼いてできあがり


卵に砂糖を入れたら
すぐに手早く混ぜると

ふっくらと
焼き上がりやすい生地になります


(写真の子ちょっと
 斜めむいてますけど・・・)


甘さ控えめなので

お正月で余った
餡子を添えて食べても

美味しいですよ〜




あなたの内面美を視覚化する
【彩色メニュー一覧】

彩ね。へのお問い合わせはこちらから




この間の
砂糖漬けの柚子

お湯を注いで
柚子茶でほっこり



寝かせたら
ほんのり苦くて

実についてる薄皮も
一緒に漬けたのだけど

その皮は
しっとり

とても
柔らかくなっててびっくり



そして
きっと

漬けたときに感じた
きゃははって陽気さって

皮の
色の中に

じんわりと
沁みこんでる気がするわ



それが
味わったときの

ほわぁ〜っとした歓びに
繋がってるような気がする




fc2blog_20161114212836ac0.jpg


満月の夜に
お月さまみたいに

まん丸な
おからバーグはいかが?


(・・・って
 載せるの遅いわ!!)



---まぁるいおから豚バーグ---
   (8個分)

お好きな挽肉 400g
おから 100g
赤パプリカ 半個(あればで良い)

砂糖 小さじ2
塩 小さじ1
ヨーグルト 大さじ3

片栗粉 大さじ4


1、ボウルで挽肉とおからを混ぜます
  赤パプリカを入れる場合は
  みじん切りにして混ぜこみます

2、砂糖・塩・ヨーグルトを
  1のボウルで混ぜ合わせます

3、全体によく混ざったら
  片栗粉を加えて更に混ぜ
  粉っぽさがなくなったら
  8等分にしてまぁるい形にします

4、フライパンを熱します
  テフロン加工のフライパンの場合
  油を入れずに焼いて大丈夫です

5、片面に焦げ目がついたら裏返し
  薄っすら焦げ目ができたら
  おからバーグが
  1/3被るくらいのお水を入れて
  蓋をして弱めの中火で蒸し焼きにします

6、お水がなくなるくらいのところで
  火を止めて余熱で
  全体に火を通してできあがり

  気になるときは一個だけ割って
  中のお肉の様子を見てみてくださいね


おからのお陰で
柔らかいだけではなく

肉汁が流れ出ないので
お肉の旨味をしっかり味わえます


わたしは
多めに作って冷凍したので

スープを別に作って
煮込んでみたので写真のように



満月の夜に
食卓もお月見気分で

ほっこり味わうのも
いいものかもしれませんよ




あなたの内面美を視覚化する
【彩色メニュー一覧】

彩ね。へのお問い合わせはこちらから




キャベツって
少人数家庭だと

案外
消費が大変なの〜〜


新米の季節なので
ちゃちゃっと浅漬けにして

美味しく
無駄なく戴きましょう〜



---シャキッと食べられるキャベツの浅漬け---

キャベツ 1/5玉くらい
茗荷 2本

塩 小さじ1/2
砂糖 小さじ1
醤油 大さじ2
酢 大さじ2

ジップロックかビニール袋


1、キャベツは
  食べやすい大きさに切り
  茗荷は刻んで袋に入れます

2、調味料を入れて
  全体によく揉みこみます

3、冷蔵庫で
  半日寝かせてできあがり


ピリ辛が好きな人は
唐辛子をちょこっと加えても


レシピというほどの
大層なものではないけれど

シャキッとした食感と
あっさりした味なので


じめじめお天気の日や
朝の目覚めのときに食べると

気持ちも
スッキリするのでおすすめ




暑い夏には
お野菜たっぷりのケーキで

優しく美味しく
栄養を摂れたら素敵


油を使わない代わりに
すりごまをたっぷり入れて



---人参のスクエアケーキ---
 (中判バット1つ分)


○卵 2個
○砂糖 大さじ2
○塩 小さじ1/2

★ヨーグルト 大さじ4
★お酢 大さじ1
★人参 100g
★白すりごま 大さじ3

薄力粉 1カップ
重曹 小さじ1/2


【準備】
*オーブンを170度に予熱しておきます
*バットにオーブンシートを敷いておきます
*人参はすりおろしておきます


1、ボウルに○を入れ
  よく混ぜ合わせていきます

2、更に★を入れ混ぜ合わせます

3、よく混ざったら
  薄力粉と重曹を奮い入れます

4、混ざったらバットに入れ
  170度のオーブンで
  20〜25分くらい焼きます

5、楊枝か竹串を刺して
  生地がついてこなければOK



以前書いた
人参のしっとりケーキより

更に
こちらは

しっとりした
仕上がりになります


白胡麻はできれば
使う直前に擦った方が

香りも楽しめるので
おすすめですよ〜



焼いたケーキなのに
面白いもっちりさなので

夏場は冷蔵庫で冷やしても
美味しくいただけます







少し
蒸し暑い季節に

トマトを使った
野菜スイーツはいかが?



---絶品☆トマトアイス---
(トマト3個分
   +5食分くらい)

トマト 中3個

ヨーグルト 150g
牛乳 150g
砂糖 30g
塩 大さじ1


1、トマトの上の部分を
  カットしてカップ状にする

2、トマト下の部分を少しカットして
  カップが立ちやすいようにする

3、トマトの中身をくり抜く
  (中身はとっておく)

4、トマト以外の材料を混ぜる

5、全部よく混ざったら
  トマトの中身を入れて更に混ぜる

6、トマトの中に
  5を入れてラップで包む

7、残りの5を
  冷凍可能のタッパなどに入れる

8、7は初めの3時間位は
  1時間おきによく混ぜて
  かたまったらできあがり

9、トマトカップ入りのアイスは
  食べる前に600wのレンジで
  20秒くらい加熱すると
  丁度いい柔らかさになります



このアイス

ちょこっと多めに
塩をきかせるのが

トマトの味が
ひきたっておススメです







関東は
梅雨入りしたのね〜


梅雨の時期に
あっさりさっぱり

手軽に作れるアイスで
気分転換もいいわよね



---ミルクヨーグルトアイス---
   (約4食分)


牛乳 150g
ヨーグルト 150g

砂糖 30g
塩 小さじ1/2



1、ジップロックなど
  冷凍できる容器に
  材料を全部入れます

2、全部が混ざるまで
  よ〜くかき混ぜます

3、冷凍庫に入れ
  初めの3〜4時間は
  1時間置きにかき混ぜます

4、程よく凍ったらできあがり



できあがりのアイスは

常温に
5分くらい置くか

温めたスプーンで
すくいとると分けやすいです


市販のアイスより
あっさりした仕上がり



もう少し
甘みが欲しい時は

練乳などで
ちょこっとプラスしても♫






軽食にも
おやつにも食べられる

野菜を使った
ほんわかしっとりケーキです


---ノンオイル☆人参のしっとりケーキ---
(手札バット&中判バット各1つ分)


●薄力粉 200g
●砂糖 60g
●重曹 小さじ1,5

人参 中1本
牛乳 人参すりおろしと
   合わせて200mlになる量

◉卵 2個
◉酢 大さじ1


【準備】
・オーブンを170度に予熱して
 バットにオーブンシートを敷いておきます
・人参をすりおろしておきます


【作り方】
1、⚫︎をボウルに入れ
  泡立て器を使い
  ふんわりと混ぜておきます 

2、すりおろした人参と
  牛乳を合わせておきます

3、◉を2に加えて
  泡立て器を使い
  優しく混ぜ合わせます

4、3を1にゆっくり加えながら
  泡立て器で混ぜ合わせ
  生地がなめらかになったら
  バットに移します

5、中判のものは
  オーブンで25分ほど
  手札のものは
  オーブンで18分ほどで焼きあがり
  楊枝か竹串をさして
  生地がついてこなければOKです



お酢の効果で
生地がしっとり仕上がります


バットが冷めたら
早めに生地を外すことで

ケーキの水分が
抜けすぎることなく

よりしっとり
もちもちケーキになりますよ